あそびがひろがる こどものじかん

今日は、ようちえん開放日。
風がびゅーびゅー吹き荒れていた昨日から一変、
おひさまの光が暖かい、おだやかな一日でした。
(とは言え、お昼前は風が少し吹いて寒かったですが…。)

おはようをしたら、早速森へ。
まっすぐ入った先には、ひのきの実がたくさん落ちていました。

IMG_7320

かわいいね~って、拾い始めると夢中の時間のはじまり。
一方で、奥の道をちょっとのぞいてみるみんなも。
冬の沼が見えました。

その時間がおわると、次の場所へ。
途中の坂道で、ふとしゃがんだな~と思ったら。
葉っぱを顔にあてて、「がぉーー!!」

IMG_7321

怪獣の登場でした。
びっくりおもしろい。
そんなこと思いつくなんて、いいなぁと思います。

次の場所では、落ち葉あそび。
前に集めて温泉作ったこと、覚えていました。
着いた途端、「温泉作ろう!」と。
みんなで入って、ぬくぬく。

IMG_7327

実際にちょっと、暖かいんですよ~。
かくれんぼの隠れ場所にもなりました。
落ち葉の中に座って、頭まで落ち葉でかくして。
ちょっとどきどきするのね。

続いては、落ち葉ケーキ作り。
大きなケーキができました。

IMG_7328

ろうそくは、木の枝で。
葉っぱをのせて、その上に青い実ものせて。

ケーキの上にのせる青い実は、藪の中まで探しに行きました。

IMG_7331

探しに行ったら、素敵な苔を発見!
これも、ケーキの上にのせました。

ろうそくの先には、火に見立てた葉っぱをさして。
ふー。っと言いながら、葉っぱをとって、火を消していました。

最後は、ケーキカット。
今度は、長い木の枝が包丁になりました。

IMG_7329

あそびは、どんどんどんどん広がります。

みんなの顔の高さで二股に分かれた樹を見つけたら、
そこではアイスクリーム屋さんのはじまり。
今日も、いちご、メロン、ぶどう、レモン…いろんな味のアイスが売られていました。

 

ひとつの場所でじっくり遊んで。
お腹がすいたら、ちょっと暖かい草っぱらの方へ歩いて行って、
お昼ごはんにしました。

おなかいっぱいになって暖まったら、午後は何して遊ぼうか。

みんなが向かったのは、葉っぱが落ち切ったくるみの木。

IMG_7346

そら組でも、前に登りましたね。
ちょうどよく、斜めになっていて、登れそう…でも、登れない。。
そんな木です。挑戦するのにもってこい。

午後も、ひとつの場所で遊びながら、そのまわりも楽しみました。

IMG_7349

影の長さが、すっかり冬です。
影踏みでもあそびましたよ。

こどもたちしか入れない、この高さ。
お店屋さんが登場していました。

IMG_7351

お姉ちゃんの「いらっしゃいませ~!」を、
まだうまくしゃべれないけど、ちいさいお友だちもまねっこしていました。

ここでも木登り。
ひとり登ると、私も私も~。
楽しそうなことには、とっても鼻がいいのが、こどもたちですね。

IMG_7358

春になったら、きれいな桜が咲くこの木。
いまは葉っぱも落ちて、木登りにぴったりです。

最後に、もう一度このくるみの木で。
クレーン車になった木に乗って。
タイヤも準備しましたよ。

IMG_7362

鍵のかかる扉もついていました。
壊さないでね、と念を押されたりして。

まだまだ遊びが広がりそうだったこの時間。
名残惜しいけど、そろそろさよならまたねの時間。

今日の絵本は、『もりはみている(文・写真:おおたけひでひろ)』を読みました。
葉っぱが落ちて、すっきり見通しのよくなった森。
特に鳥たちを観察するのには、もってこいの季節です。
みんないつもわいわい遊んでいるのでなかなか会えませんが、
この森にも、いろんな生きものがすんでいるはず。
そのうち、ばったり会えるといいなぁ、と思います。

今日は、はじめまして、二度めましてのお友だちでしたが、
今まで何回も遊んでいたかのように、
こどもたちの遊びの世界がぐんぐんと広がっていった一日でした。

おとなが遊びのきっかけを紹介したり、
間に入ってお話しなくても、
こどもたちだけで、どんどんと遊びこんでいて。
遊びの世界に前のめりになっているみんなが、とっても素敵でした。

ようちえん開放日も、今年は残すところあと一回。
20(火)が最後の回です。
年明け、1月以降も月2回開催します。
その予定も、近々お知らせしますね。

寒くなってきましたが、いまだからこその遊びもたくさん。
ご参加お待ちしています。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

みんなにまぎれて、私も登ってみました。
木と木の間にすっぽり。気持ちよかったです。

IMG_7340

この記事へのコメント