こかげで ほっ。

今日はそら組。
最近、晴れの日が多い気がします。
梅雨明けもそろそろかな?

真っ青な空の下で、おはよう。
気持ちいいけど、ひなたはちょっと暑いね…。

最初は、涼しくて気持ちいい森へ。

IMG_5304

森もわっさわさ、植物も元気いっぱいです。

足元も。
大きなアリが。
元気に素早く歩いて(働いて?)いました。

IMG_5305

キノコにカエルもいたみたい。
急がずゆっくり歩いたら、いろいろ見えてきますね。

IMG_5306

木漏れ日と時折吹く風がとっても気持ち良かったです。
ひなたが暑いから、なおさらそう感じるのかな。

森を抜けたら、草が少し伸びてきたはらっぱで。
たんぽぽの綿毛、みーっけ。
見つけたら吹きたくなるの、なんででしょう。
たんぽぽに、飛ばしてって言われているみたい。

IMG_5308

はらっぱの中に、土がみえるところ。
草をのせて、料理中?
あっという間に、土の茶色が見えなくなりました。

IMG_5310

相変わらず人気のすべり台(本当はちがうけど)。
やっぱり、不思議とみんなすいよせられるのね。

IMG_5312

すべり台、あっついよ~って、教えてくれた子もいました。
おひさまの力って、すごいよね。

お昼ごはんは、いつもの木陰にしよう。
風の抜ける場所ね。
みんなで、もうひと歩き。

IMG_5314

ちびちゃんたちはちょっと疲れてきたかな。

お昼ごはんを食べて、もうひと遊びは木登り。

IMG_5319

木の上も、涼しかったかな。
緑がいっぱいで、気持ち良かったかな。
どきどきの気持ちで、いっぱいだったかな。

そして、今日は最後に『うまれたよ!セミ(小杉 みのり:著 新開 孝:写真)』を読みました。
今日は、しっかり姿を見ることはなかったかな?
でも、声はたくさん聞こえましたね。
ミーンミーンのミンミンゼミに、ジジジジ…のアブラゼミ。
みんなが帰った後には、カナカナカナ…ヒグラシも鳴き始めているはず。

お盆すぎたら少しずつ涼しくなるから、
もしかしたら、今が一番、暑さを楽しめるときかなと思います。
季節が過ぎていくのは、あっという間。
と同時に、こどもたちが大きくなるのも、あっという間。

また次に木登りするときは、もっと上まで登れるかな、なんて考えていますが、
そんなに急いで大きくなったり、いろんなことができたり、しなくていいなと思います。
できることが増えたり、おしゃべりが上手になったり、もちろん嬉しいですが、
それより、夏のひなたの暑さをじわじわ感じたり、
木陰の涼しさ、風の気持ち良さを感じたり、虫にびっくりしたり。
まずは、そんな心動くことに、ゆっくり包まれてほしいなと思います。
育てるのは、まず心から。

次回も、夏の暑さを楽しみにしています。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

階段の途中で、お店屋さんかな?
小さな枝がたくさん、並んでいました。

IMG_5307

この記事へのコメント