じっくり集中 たっぷり遊んで

今日は、森のしょうがっこう。
おやすみのおともだちもいて、
こじんまりゆったりのしょうがっこうと思いきや。
こじんまりがっつり!あそんできました。

空気は春に近いけど、
雪があるだけで冬の気持ちになります。
暖かいと心も体もほころぶから、
いまの季節、とってもいい季節ですね。

まずは、ソリすべりから!
昨日のきのこ組でもすべっていたこの場所。
はじまりが急斜面だから、乗るにも一苦労。

IMG_8877

でも、何回もすべっているうちに
乗り方も滑り方もどんどん上達していきます。

すべっては登り、すべっては登りを、今日もくり返し。
すこしずつ、すべる距離がのびていって…
すこし無理矢理にでもすべって、森の奥へ奥へと進んでいきます。

IMG_8883

結局、下の川の近くまですべりました。
最高記録だね!と話ながら。

しかし、大変だったのはここから…。
溶け始めの歩きにくい重い雪の上を、
すべった分だけ登らなくては。

IMG_8884

だんだんと、顔が下を向いていきました。

登り切って出た言葉は、
もう、そりすべりはかんべんして…。でした。
楽しいけど疲れる、疲れるけど楽しい…今日は、
疲れる方が大きかったようです。

気持ちを切り替えて、乗り物つくり!
屋根から落ちた雪の斜面を新幹線に見立てて。
座るところを作ったり、遊べるところを作ったり。

IMG_8886

それぞれのアイディアを、形にしていきました。

作るのは、乗り物だけじゃありませんでした。
駅表作る!と、木に雪をくっつけていきます。

IMG_8889

駅表…駅名を書いた看板かと思っていたら、路線図のことだったかな?
物知りさんです。

穴を掘って座席を作っていたら、
反対側からつなげよう!と、穴掘りがはじまりました。

IMG_8892

すべり台作りも忙しそうです。

掘ること一時間…。
まだまだつながらなさそうです。
座席にしようと思っていたところは、
寝台列車にできそうになりました。

ここで、一旦休憩。休工中だね~と言いながら、
お昼ごはんんを食べて、疲れをとって、
また挑戦!です。

午後は、穴掘りに専念。
ふたりが掘って、ひとりがすべり台を作り、
疲れたら交代、という完璧なローテーションで作業しました。

つながりそう?どう?と、
3分おきくらいに声をかけ合いながら、
ひたすらに掘ります。

IMG_8897

左側の穴は、だいぶ深くなってきて、足しか見えていないです。

ちょっとどきどきするくらい入り込んで、
さらに奥まで続く穴を、長い木の棒で堀ります。

IMG_8901

手つきも慣れてきました。

でも、さすがに体も疲れて気分も疲れちゃうので、
そんなときには場所を交代。
また新たな気持ちで掘り進めます。

IMG_8903

午後も一時間、みっちり掘りました。
が、結局つながらず…
でも、ここまで集中して掘ったからか、心残りはなさそう。
ここまでやってだめなら、いっか!という明るい感じでした。

そして、おしりすべりで盛り上がります。

IMG_8906

なかなかスピードも出ておもしろく、
工夫次第でいろんなすべり方ができるので、とってもおもしろいです。
なにより、自分の体めいっぱい使って遊んでいる
その感じがおもしろくよかったです。

作っていた新幹線、乗って遊ぶことも忘れずに。
運転手さんと車掌さんが、
前と後ろ、しっかりはじっこにいます。

IMG_8908

間には、いろんな席やあそび場があるのです。
運転手さんがとってもおもしろくて、
笑いっぱなしの新幹線の旅でした。
仙台、泉ヶ岳、青森、東京、遠く沖縄にも行きました。

ずっと旅を続けていたい気持ちもありますが、
陽射しも弱くなってきて、そろそろさよならまたねの時間。

最後に、『つちたち(作:ミロコマチコ)』を読みました。
この本のつちたち、のように、
泉ヶ岳のつちたちも雪の下にそっといますね。
春を待っているかな。
来月は、きっと雪はとけていて、土たちも顔を出しているでしょう。
雪におおわれた冬から、いろんな生きものが顔を出す春。
楽しみです。

今日は、春の陽気に誘われておさんぽもいいなぁ…とも思っていましたが、
一日通して、同じあそびの世界をたっぷり楽しむ時間となりました。
あそびに向かう集中力がありつつも、
外に発散してあそぶ楽しさもあり、充実した一日でした。
こんな風に、あそびの時間を遊びきれて、
とってもいいなぁと思いました。

連日、今年度最後…をくりかえしていますが、
今日ももれなく、今年度最後の森のしょうがっこうでした。
今年度からはじまった小学生の活動は、
たっぷり遊ぶ時間も取りつつ、
形あるものを目指すような時間も作っています。
あそぶ楽しさ、挑戦するおもしろさ、両方知ってもらいたいと思います。

今日は、またてっぺんまで登りたいなぁという話題も出て、
来年度がまた、楽しみになりました。

森のしょうがっこうは、まだ空きがありますので、
ご興味ある方はお問い合わせください。

一年間、ありがとうございました!
そして、春からまた、一緒にたっぷりあそびましょう~。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

駅表のひとつ。
雪の『ゆ』、冬の『ゆ』だそうです。

IMG_8907

この記事へのコメント