のんびり のびのび

今日は、そら組@多賀城でした。
3月、ということは、今年度多賀城で遊ぶ日は、今日が最後。
季節はまだまだ続きますが、一旦ここでひと区切りです。

いつもの朝の絵本の時間。
座るだけじゃなくて、隣に座るともだちのこと、思うようになったみたい。

IMG_1821

出発したら、さっそく、何か発見。
春かな?何かな?

IMG_1822

あっという間に、森の入口まで。
すっかり慣れて、みんな自分の庭のように、
まっしぐらに歩いていました。

IMG_1824

暖かな陽射しも、森の中では木々の屋根でちょっとひんやり。
もう少ししたら、これが嬉しい季節になるね。

IMG_1825

今日は、森の奥へちょっと探検しに行きました。
おとなにとっては、草が生い茂って歩きにくい道、
でも、こどもたちにとっては、ちょっとドキドキする楽しい道でした。

IMG_1826

森から出たら、またまた何か発見。
目と地面が近いみんなは、ちいさなものをたくさん、教えてくれます。

IMG_1827

久しぶりに、はらっぱの方にも行きました。
思わず、ごろーんとして。
地面の暖かさと空の穏やかさ。
そんな気持ちよさを、たっぷり味わってるといいな。

IMG_1828

木の上で、誇らしげ。
いつもよりちょっと高い目線。
何が見えたかな。

IMG_1830

この後、風のあたらないところを探して移動して、お昼ごはん。
みんな、長い距離を歩けるようになって、今日は、たくさん、おさんぽしました。

食べ終わったら、すぐにまたひと遊び。
遊んで、食べて、遊んで。

最後の絵本は、『はるのやまはザワザワ(作:村上康成)』。
これから春に向かって、いろんな音、色が増えてきますね。
見過ごしてしまえば、なんてことないこと。
だけど、自然の中の小さな変化、
それを感じる楽しさを楽しいと感じられたら、
日々の時間をゆったり、優しい気持ちで過ごせるかな。

そら組で一緒に過ごしたみんなに、そんな気持ちが育っていて、
大きくなってからも、木々の芽吹きに春を感じたり、
ふと空のお月さまを見上げたり。
そんなことが、穏やかな時間を連れてきて、
みんなを支えてくれると嬉しいです。

多賀城で一緒にあそんだ、そら組のみなさま、
一年間、ありがとうございました。

今月末の七北田公園も、まだまだ楽しみです。
春の空気が濃くなっているかな。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

4月に比べて一番増えたのは、こどもたちだけの時間かも。

IMG_1831

この記事へのコメント