はじめて は、まだまだたくさん

今週のようちえんは、はじめて、雨の日がありました。
と言っても、本降りではなかったので、森に入れば木の屋根で雨は降らず。

でもやっぱり、雨の森は、いつもとちょっと違う景色に。
登るのがちょっと難しい坂も、こんな日は、とっても難しい坂に変身。
すべって転んで、もういやだ!と思うけど、やっぱり上まで登りたいから。
てっぺんについたときには、全身(リュックも)泥だらけでした。

ずるずるすべって悔しい気持ちも、上まで登れて嬉しい気持ちも、
たっぷり味わいました。

そして、葉っぱがしっとり濡れて、きれいな緑。
はらっぱを歩くと、草についた水がカッパにくっついて、びっしょり。

お天気が変わると、森もいろいろ変わるんだね。
まだまだ知らない森の顔、たくさんありそうです。
次の雨の日は、雨を楽しむ遊びを見つけられたらいいな。

 

そして、今週は、味噌つくりもしました~。
森で遊んでご飯を食べて、午後からふみふみ。
大豆をつぶして、麹や塩、種味噌を混ぜて。

IMG_5948

自分が食べるものを自分で作ることができるのは、嬉しいですね。
食べられるのは、秋です。
おいしくな~れ~。の気持ちをたくさんこめて作りました。

IMG_5955

この味噌が食べられるようになる頃は、どんな風にすごしているでしょうか。
いま、想像できないような遊びや発見に出会えるかな。

*ねっこ*

この記事へのコメント