はじめまして!こどもだけ 森のようちえん!

今日は、こどもだけ!森のようちえんの日!

5人のこどもたちが遊びに来てくれました~!

お母さんに、「行ってきまーす!」
1-IMG_7260

はじめて会ったお友達。
みんなで自己紹介をして、
さあ、どこへ行こうか
何をして遊ぼうか、
「リーダーになりたい!」
「プリキュアになりたい!」
などなど、みんな言いたいことを言ってから出発。

1-IMG_7262

早速見つけたユリの花* ん~いい香り!
1-IMG_7264

そして、沢へ!

1-IMG_7271

いいもの見~つけた!長い木の枝を誇らしげに持っているね~!

1-IMG_7292

こうしてみると、結構高いですね。

1-IMG_7287

「お腹すいた~!」の合図で、お弁当!
準備ができた人から、いただきますをして、食べます。

1-IMG_7279

ごちそうさま~の後は、あそび再開!

1-IMG_7299

こちらは、長~い木の枝の 電車!
「乗りたい人は、駅で待ってて~」と車掌さん。
「重いよ~!」どうやら、乗り方が違った様子です・・・ 乗るって 言葉って ムズカシイなぁ!

1-IMG_7307

その後も、電車は排水溝を通って、ガタンゴトン ガタンゴトン

いよいよ採草地が見えてきました~!

1-IMG_7313

今日の採草地は、霧!でもやっぱり、気持ちがいい!
思わず、走り出すみんな。(笑)

1-IMG_7316

こどもだけ 森のようちえんの日!

スタッフは、この日をとーっても楽しみにしていました。

親子で森のようちえんも、とっても素敵な時間。いつもは一緒にご飯をたべるけれど、今日は丸1日、こどもたちが森で過ごす。

親御さんたちは、さぞかし心配し、どんな姿で帰ってくるのか、こどもたちの帰りを待つ時間になったことと思います。

こどもたちが帰ってくるのを待つ、親御さんの姿が、段々と近くなる時、なんだか、泣きそうになったのは、私だけでしょうか。ドラマですね。

森の中でこどもたちは、自分ではどうしようもないことに直面します。

霧で、行く先がはっきりと見えない。
沢を流れる水が冷たい。

当たり前のようで、1日過ごすとなると、なかなかない状況。
この中で、楽しいことを見つけて、仲間と一緒に笑ったり、泣いたりしながら育っていくこどもたち。
そして、こどもたちの成長を祈る親御さん、そして関わる私たちスタッフも、育っていく。
やっぱり、森のようちえん、森で育つこどもたち、素敵な時間です。

 

明日も、引き続き、こどもだけ!森のようちえん です。
どんな出会いがあるか、どんな時間が待っているのでしょうか!

♪よっしー♪

..*....*today's smile .....*....*..

行くときは、おそるおそる 渡った 丸太の橋。

帰りは、一人で渡れたね!

1-IMG_7319

この記事へのコメント