みちの途中も 遊びがたくさん

今日は、泉ヶ岳でこどもだけ!森のようちえんでした。
元気な3人のこどもたちと、ボランティアさんも一緒に。

朝のあいさつは、古民家前で!ということで、出発したら、
さっそく発見しました。雪の上を歩く黒い小さな虫。

IMG_2606

この後もたくさん会ったのですが、名前が思い出せず…。
(『ふゆのおくりもの』という絵本に載っていた気がしているのですが…。)
分かり次第、ご紹介しますね~。

古民家も、すっかり冬景色。

IMG_2607

ここで、朝のあいさつと約束を確認したら、今日は何する??

そろって、『そりすべり!!!』でした。
じゃあ、はらっぱだね~。ということで、出発です。

登山者の方や、スキーをしている方と同じ道、アスファルトの道を行きました。
でも、もちろん雪で真っ白。
歩くペースがゆっくりになるのはもちろん、楽しい発見もあったりして、
のんびりのんびり、向かいました。

まず見つけたのは、足あと。
長い足あとが2つならんで、その下に丸い足あとがふたつ。
これは、うさぎですね。

私たちの足(手)あとも、残して行きました。

IMG_2617

雪を見たらやっぱり作りたくなる、雪玉。
思い思いの大きさのものを、投げたり転がしたり。

IMG_2622

雪から少し顔を出していた枝。
引っ張ると、すぽん、と抜けました。
なので、もう一度植えておきます。

IMG_2623

この後、枝に雪玉をつけて、雪の花を咲かせました。

そして、ようやく、到着!
まずは、とりあえず高いところへ!!

IMG_2631

でも実はこの時すでに12時すぎ。
お腹ぺこぺこだったので、2、3回すべって、ご飯にしました。

今日は本当にいいお天気。
陽射しが暖かく、風もなかったので、このままはらっぱ(雪原)で食べました。
この季節にここで食べられるなんて、なんて運がいいんでしょう。

そして、ご飯を食べ終わったら、お待ちかね。
そりすべり~。

IMG_2644

すべり放題です。

たまに、ごろんとしてみて。

IMG_2656

起きたら、自分の体の跡を確かめて遊んで。

そしてまた、そりすべり。

IMG_2662

帰る頃には、そりの跡がたくさん、ついていました。

ゆっくり歩いて来たので、あっという間に帰る時間でした。

ここで、絵本を読んで。
今日の絵本は、『ふゆのまほうつかい(作・絵: ジュリー・モンクス 訳: 代田亜香子)』

ふゆのおくりもので、たくさん遊んだ一日でした。
そして、冬のいいところがぎゅっとつまった一日。
暖かいおひさまの陽射しと、一面の雪と。
寒い冬も楽しみはたくさんあるということ、体験を通してわかってもらえていたら嬉しいです。

そして、目的地までの長い道のりも、楽しい時間でした。
みんなで「あそこ」に行くんだ、ということが分かっていて、
何かを発見して、みんなで見たり、遊んだり、
「早くー!」と言いながら、進んで。
「やっと着いたね!」という気持ちも、笑顔になる気持ちでしたね。

冬はまだまだこれから!
こんないい日ばかりではないと思いますが、
いろんな日があってこその、冬。
まだまだ楽しみますよ~。

次回のこどもだけ!森のようちえんは、2月1日(日)、泉ヶ岳です。
次はどこで遊ぼうかな。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

お茶タイム。

IMG_2612

この記事へのコメント