もうすぐ 冬休み

12月に入って、気持ちは冬本番。
でも、まだ陽射しが暖かいですね。

今週のようちえん。
3日間のうち、2日間は、たくさん歩いた日でした。
合計、4時間くらいは歩いていたでしょうか…。

とことこ歩いて、何かを見つけては、立ち止まり。
発見がたくさん。

そして、ここは、あの時のあの場所だね~、
だから、あっちに行けばいいんじゃない?
と。すたすた先頭を歩くまでに道は覚えていないけれど、
ちょっとずつ、自分の場所が増えてきました。

道行く人たちとのおしゃべりも。
顔見知りのおさんぽ好きな方も、
初めて会う人も、「こんにちは。」の一言が、嬉しいですね。

森やはらっぱの楽しさと、
少し森を出て、街のひとに出会う楽しさと、
欲張って両方味わっています。

 

そして、あとの1日は、お母さんの保育参加日。

落ち葉の場所で、たっぷり、遊びました。

いままで、椅子を作ったり、寝袋を作ったり、
落ち葉を集めてはいろんなものを作っていましたが、
お母さんが作る遊びで、また、新しいものができました。

さて、これはなんでしょう?

IMG_0866

続いて、こちら。

IMG_0865

いろんな形があります。

IMG_0864

形をそのまま作るだけでなく、
線を描くのも、おもしろいですね。

IMG_0854

やっぱり、その人にはその人の、遊び方があります。
こどもも、おとなも、それは一緒。

そして、自分とは違う遊びかたを見て、
また、自分の中から遊びがうまれてきて。
それのくり返し。

そして、なんとなく、それぞれの役割も生まれて。
こうしよう!と考えて、これをしてね、というひと。
それを、形にするひと。
自分ではないだれかと一緒に遊ぶ、楽しさですね。

 

木の影に沿って落ち葉を集めていたら、
すぐに、影が逃げていってしまいました。

IMG_0857

お昼の時間でも、太陽は低く、影はとっても長いです。
夏の間は、なるべく木陰でごはんを食べていたけど、
いまでは、ぽかぽか陽射しが嬉しい。

そんな季節の変化、少しずつ積み重なって、
こどもたちの中に、「季節」ができてゆくのかな、と思います。

はじまったばかりの冬。
ようちえんは、あと一週間で冬休みですが、
この季節は、まだまだこれから。
これからどんなことに出会えるかな。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

おとしもの。
実の中に、花が咲いているよう。

IMG_0883

この記事へのコメント