もそもそ わさわさ 春もどんどん膨らんで

今日は、そら組@七北田公園、4月の活動日でした。
おひさまもぴっかぴか、一気に夏が来たような暑さでしたね。
公園も、すっかり春の色、空気になっています。

今日も、まずは絵本の時間から。

IMG_5042

今日は、お友達の“きむかな”さんが遊びに来てくれたので、絵本を読んでもらいました。
うさぎのさとうさんが出会った「みどりのねじ」のお話。
公園も、春へのハンドルが回っていたようです。

自己紹介をして、出発!
上も下も、緑がたくさん、溢れていました。

IMG_5044

このしげみも、ちっちゃな葉っぱがちょこちょこと。
冬の間も葉っぱがついていた木も、新しい葉っぱが出ていましたね。
かくれんぼができちゃいそうです。

IMG_5048

丘の上で少し遊んだら、池の方へ。
葉っぱで影ができた道を、たたたっとおりて。

IMG_5049

きのこのベンチの池、カエルの卵は、ほとんどなくなっていました。
みんな、おたまじゃくしになったのかな?

そしてたしかに、池の底でちょこちょこと動く影が。
そんな中、大きな一匹をはっけん!
なんと、つかまえましたー!

IMG_5053

つかまえたのは、きむかなでした。
元気に泳いでますね~。
次回の活動日には、カエルになってるかな。

(みんなも、元気に泳いで…は、しませんでしたが、水と楽しく遊びました。)

そして、お昼ごはん。
久しぶりに日影を探しましたね。

IMG_5055

日なたは暑いですが、日影は、そよそよ風がいい気持ち。
そのままお昼寝できちゃいそうでした。

ご飯のあとも、ちょこっと遊びました。

見つけた?

IMG_5063

この木には、ありの行列ができていました。
巣は、木の根元にあるよう。
木の上に、何を取りにいってるんでしょうね。

IMG_5060

そして、最後の絵本の時間。
『ピンクがとんだ日(作:村上康成)』、きむかなに読んでもらいました。

IMG_5062

村上康成さんが描く生きものたち、
特徴をとらえているけれど、表情豊かでかわいくて、大好きな絵です。

今日は、みんなと歩く、久しぶりの七北田公園!
夏を感じさせる、春になりましたね。
冬の寒い中、見通しのよい公園、白い息をはきながら歩くのも楽しかったですが、
これからは、葉っぱがわさわさ、かくれんぼし放題の公園です。
生きものたちも、どんどんと動き出して、
あっちにこっちに、発見がいっぱい、楽しい季節になりそうです。

みんなも、ちょっとずつ大きくなって、
一年前とは違う目線、新しい発見も、出てきますね。
「あ!」の声を楽しみにしています。

この葉っぱも、1カ月後にはどんな色、大きさになっているでしょうか。

IMG_5076

そんなことも楽しみに、また次にここで、会う日まで。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

ぽろろん、音色が気持ちいいね~。

IMG_5071

この記事へのコメント