やって 見て 楽しい森とそりあそび

今日は、親子で森のようちえん。
泉ヶ岳で、12月、1月に引き続き、雪あそび&そりあそびです。

今日は一組でしたが、その分ゆっくり過ごせた時間でした。

まずは、駐車場の下の森で、こどもは雪あそび。
おとなはスノーシューにでかけました。

こどもだけの森のようちえんの時に作った雪だるま、
さらに降ってきた雪に埋もれていたので、ちょっと雪をはらって。
着せておいたつるも、しっかり着られていました。

IMG_3126

ちょっと移動して、毎度おなじみお風呂作りも。
お風呂に入って、雪の山作り。

IMG_3131

お天気になったり、雪が降ってきたり、忙しい天気でしたが、
寒いのに変わりはなかったので、おさんぽ。

IMG_3138

その先で見つけた木に、雪をくっつけて…

IMG_3140

またその先でも雪をくっつけて…

IMG_3146

そんな風に、おさんぽしながら、ときどき立ち止まって遊びました。

一方、おとなはなんとカモシカに会ったそうです!
写真中央よりちょっと左寄り…見えるでしょうか。

RIMG2380

周りの木に、まさに今食べたのでは…という食痕も。

RIMG2389

私も、会いたかったです…。

 

ということで、お昼ご飯は合流して一緒に食べて。

午後からはそりあそびです。
今日は古民家前の坂ですべりました。

ひとりですべるのも楽しいけど、

IMG_3155

お母さんとすべる方が楽しくて、

IMG_3154

そりすべりを見るのも、楽しいんだよね。
「いってらっしゃーい」って。

IMG_3157

そりすべりを満喫したら、今日はちょっと早めに帰る時間にしました。
小さい体で、めいっぱい、遊びましたね。
古民家の軒先をお借りして、絵本の時間。

RIMG2399

ばばばあちゃんシリーズより、『そりあそび(作・絵:さとうわきこ)』を読みました。

絵本のそりのような大きなそりではないけれど、
やっぱり上まで持って帰ってくるのは、大変でしたね。
でも、すべるだけじゃなくて、見る楽しさも知った時間だったかな。
冬の楽しみを覚えてもらえていたら、嬉しいです。

次回は、3月21日(土)です。
午前は森で遊んで、午後からは針仕事をやる予定です。
冬もそろそろ終わりのこの時期。
でもまだちょっと寒いので、中でちくちく、縫い物しましょう。

ねっこ*

 

○●おまけ●○●

そりはねー、坂道じゃないと進まないんだよね。

IMG_3150

この記事へのコメント