七ヶ浜「ななはまっこ」さんに行ってきました!

今日は、七ヶ浜に行ってきました!
七ヶ浜で活動する、「ななはまっこ」さんと一緒に活動しました。
ななはまっこさんについては…≪こちら≫(facebookページをご紹介しています。)

多賀城のおとなりだけど、また違う場所。
こどもたちもおとなたちも、とっても楽しい一日になりました。

おはようをする前から、エンジン全開だったみんな。
朝いちばんは、松の葉っぱのお料理からはじまりました。

IMG_8125

作っているものは、ラーメン。
そして、ケーキかな?
どんぐりのぼうしに入ったラーメン、いただきました。
(あふれていましたが、熱々気分で味わいました。)

やっぱり、海が近いので雪はあまり降らず積もらず。
ここは多賀城と同じですね。
でも、残っている雪で遊びます。
この量の楽しみ方を、こどもたちは知っていました。

IMG_8131

ちなみに私は、まつぼっくりの間に雪をつめてみました。
新しい楽しさでした。

今日は、いつも外で遊んでいるみんなだったので、
いつもに増して遊びが広がり広がり、広がり続けました。
出発してすぐの場所で、松の葉、まつぼっくり、雪…
いろんなものがいろんなものに変身しながら、たくさん遊びました。
(おとなは、もうちょっと探検したいな…と思うほど。)

とは言え、すこしは動きますよ。
そんな中、みーっけ。
冬でも葉っぱをつけている木に、
ブルーベリーのような実がついていました。

IMG_8147

冬だからかな、乾燥してしなびていたけれど。
ユズリハの木かなぁと思います。
季節が変わると、葉っぱの色もちょっと変わるから、見分けるのは難しいですね…。

本当にみんな遊びこんでいたので、あっという間にお昼ごはんの時間。
ひとりが、お腹すいた…となると、どんどんと広がっていきます、不思議。
元気なこどもたちとは言え、ちょっと体をほっとさせよう、と、
おとなもちょっと一息つこうか、と、
歴史資料館の部屋をお借りして、暖かい場所でゆっくり食べました。
(ありがとうございました!)

お昼ごはんを食べ終わると同時に、うずうずしだすみんな。
午後も元気いっぱいで出発です。

気づいたら、男同士で何やらやっているふたり。
午前中は、お姉ちゃんたちがここで、遊んでいました。

IMG_8152

一日の間にすこしずつすこしずつ、距離が縮まっています。

立ち止まって遊んで、ちょっと歩いて、また立ち止まって。
こどもたちは遊び、お母さんたちはおしゃべりして。
いい時間でしたね。

IMG_8155

空のお天気も、それを見守ってくれているかのようにとってもきれいでした。

ここでも発見!
木に穴があいていました。何かいるかな?

IMG_8159

リスさんかな?と話しながら、その姿は見れませんでした。
何か住んでいたら、嬉しいね。

こちらは、ふかふかの葉っぱがたくさんあるところ。
この葉っぱの場所はやっぱり…お風呂になりました。

IMG_8163

上着を一枚脱いで、靴と靴下も脱いで。
いい湯だな~。って。
その顔、見ているこちらも、思わずにっこりです。

今日たくさん遊んだはらっぱには、桜と松の木があちこちに。
一本、おじゃまさせてもらいました。

IMG_8164

大人の背より高い場所。
何がどんな風に見えたのかなぁ。
(気づいたらゴジラごっこしていましたが。)

こちらの根元から何本も出ている木は、
エレベーターになっていました。

IMG_8169

どこ行きのエレベーターかなぁ。

まだまだここで遊べそうだったけど、
沼にはっているであろう氷が見たくて、
みんなを誘って、ちょっとおさんぽです。

こちらでもまた、ふたりで一緒に、坂をずるずるおりて。

IMG_8173

初めての挑戦だったんですって。
いつもと違う場所で、いつもと違う子と一緒に。
いつもと違うことも、やってみたくなったかな。
いろんな場面で、できることが増えていきますね。

そして、念願の(主におとなが)沼、到着!
予想以上に凍っていて、なんと全面、凍っていました!

IMG_8176

ちょうどよく、日陰のこの場所。
氷に空の色がうつって、とってもきれいです。

飛んできた鴨が、水の中に入れなくて、
水面に飛び降りたと思ったら氷の上で、
泳ぎたいのに立っちゃって、
あれ…?あれれ…??となっていました。

IMG_8178

きょとん?という雰囲気が伝わってきて、
みんなで見守りながらも大笑い。かわいかったね。

ここからが沼あそび。
手が、足が届くところから、氷を割って、氷に投げて。
こんなに厚く凍っていましたよ。

IMG_8184

でも、スケートはできないですねぇ。

割った氷を凍っている沼に投げると、ぱりんと割れて、
そのかけらが、しゃらしゃらしゃら~っと広がるのです。
その音がとーっても素敵で、こどももおとなも、
何回も何回も、氷を投げました。

IMG_8189

この氷、いつとけるだろうね。

ここでもあそびに熱中して、気づいたらもう、さよならまたね、の時間。
今日は『ふゆめがっしょうだん(文:長 新太  写真:冨成 忠夫・ 茂木 透)』を読みました。
この冬、何回目かのがっしょうだんです。
今日は、あまり見なかったねぇ。
でも、みんなはおもしろかったり、ちょっとこわかったり。
本物はどうだろうね。今度までのお楽しみです。

帰り道。
寒い中たくさん遊んで、疲れ気味~。

IMG_8197

でもそのうち、もっともっと遊べるようになるよ。

今日は初めて!「ななはまっこ」さんと一緒に七ヶ浜で遊びました。
いつも遊んでいるお友だちも来てくれましたが、
やっぱり違う場所で違うメンバーと、となると、
新しい発見もたくさん。
こんな風に遊べるのか~。こんなものもあるのか!
と、おもしろいと同時に、
また、いつものみんなとも遊んでみよう探してみよう~と、
楽しみになりました。

今回お邪魔したのは、「大木囲貝塚」というところです。
桜の木も、海が見えるはらっぱも、かっちこちに凍っていた沼も、
違う季節にきたら、きっと全然変わって見えます。
また一緒に遊べたらいいなぁと思います。
ななはまっこさん、一緒に遊んだみんな、ありがとうございました!

 

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

今日は、4コマ漫画です。

ふたりでじっくり、みんなが遠く遠くへおさんぽを始めても、
じっくりじっくり、あそぶふたり。

IMG_8140

何のタイミングでしょう。
走り出したふたり。
でも、ひとりが、ぱたっ。

IMG_8144

そしたらもうひとり、ぱたっ。
転んでもふたりだったら、笑っちゃうかも。

IMG_8145

ほら、ね。

IMG_8146

この記事へのコメント