冬の親子キャンプinくりこま ~たっぷり雪あそび*2日目~

続いて2日目!

朝ご飯は、お釜で炊いたご飯!
おいしかったですね~。おこげもあって、おいしかったですね~。

IMG_3778

午前中は、こどもはそり遊び!
大人は、スキーをしました。
山になった雪の上から、すべると、すいすいどこまでもすべれちゃいます。
長く滑るのも楽しいし、途中で転んじゃっても、楽しいんです。

IMG_3780

ソリを使わなくても、すべれる人もいます。
おしりと背中で、すーいすい。

IMG_3784

ソリ遊びの他にも、雪玉作ったり、雪でネコを作ったり、お家の中でゆっくりしたり。
やりたいことを見つけて、遊びました。

おとなたちは、頬を赤くして、笑顔で帰ってきましたよ~。
お天気もよく、スキーで森の中を滑るのは、とっても気持ちよさそうでした。

お昼ご飯、カレーをたらふく食べたら、最後の遊び!

おとなたちは、ソリの発車場所の横で、トンネルつくり。
写真右寄りの穴が、トンネルです。

IMG_3807

上からすべって、すーっとトンネルに吸い込まれると。
最後は、こんな感じ。

IMG_3786

カーブするところがスリル満点で、滑るほうも、見ているほうも、
とっても楽しいトンネルでした。

そして、こどもたちもスキーに挑戦!
初めての子もいましたが、まわりの森へ探検にも行って、難しいところにも挑戦しました。
難しいけど、ねばってやってみて、できたときの嬉しさ、達成感、味わえたかな。

IMG_3799

そしてこちらでは、そりすべり再び。
今度は大きめのソリに、3人乗り。
いつまでも笑い声が響いていました。

IMG_3808

その傍らでは、雪のブロックを取り出したところに入って、
「いい湯だな~♪」「気持ちいいねぇ」と、お風呂ごっこ。

IMG_3788

それぞれに遊んだ時間の後は、最後にみんなで雪合戦!
2回目ということもあり、動きも鋭くなっていました。

IMG_3816

おとなも、こどものように全力で遊んで、
当てられたら、「やられた~」って倒れ込んじゃったりして。
こどもも、おとなに負けるなんて思ってもいない、真剣な眼で旗を取りに行って。
年齢なんて関係ない、みんなでぎゅっと集中して遊ぶ雪合戦。
いい時間でした。

ということで、あっという間にさようならの時間。
最後にみんなでひとことずつ、どんな時間だったかなってお話して、
森のようちえんの唄を唄って、さようならしました。

 

同じそりに乗って滑って、一緒に大笑いした時間や、
雪合戦で、歳も忘れて旗を取りに走った瞬間、
眩しい雪や、小さいけれどくっきり光る星たち。

日常の中で少しずつ積み重なってできるものもあるけれど、
キャンプのように、日常とは違う色の濃い時間。
日常の中でふと思い出して、
こどももおとなも、日々を過ごす糧になれば、と思います。

今年度は計4回の親子キャンプ。
また、春にくりこまで会えたらいいなと、考え中です。
そのときを楽しみに、またいつも通りの日々を過ごしていきましょ。

次の活動は、19(木)。
多賀城で、森のママcafeです。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

大切なのは、体の大きさじゃなくて、やりたい気持ち。

IMG_3797

この記事へのコメント