冬支度が始まった木々たちと

今日の森のママcafeは、多賀城で。
寒いかな…と思いつつ来てみると…ひなたはぽかぽか暖かい、
少し動くと、暑いくらいでした。

あいさつをした後、出発。
今日は、「あっち!」、「こっち!」で、一悶着。

IMG_1382

でも結局、こちらの道へ。
青空がまぶしいですね~。

IMG_1386

そして、今日のおもしろポイント。

体の2倍はある大きな枝、発見!
軽々しく持っているように見えますが、実は、必死で支えています。
この状態まで持ち上げるのも、一苦労だったんですよ。

IMG_1387

そして、この木。
ひらひらと、はがれかかっている木の皮。
ちょっとはがし始めると…虫がたくさん隠れていました!
むけた跡に、ちょっと黒い点が見えるでしょうか?さなぎでした。

IMG_1392

寒い冬になると、木の皮には暖かさを求めて虫がたくさん集まってきます。
これを利用した虫の駆除もありますね、木に藁が巻かれる、「こも巻き」です。
冬の間は藁を巻いておいて、春になると藁をはがし、そこに集まっていた虫を駆除するそうです。
マツカレハの幼虫に対して行われているそうです。
この方法を考えた人は、虫をよーく観察していたんでしょうね…。

そして、お馴染みくるみの木まで。
親子で木登り!

IMG_1394

そして、今日は私も登りました。
そこに足をかけるといいよ!と教えてもらいながら。

木の上からの景色は…

IMG_1399

細い枝も、近くてよく見えました。
冬を待つ葉っぱ、残るはあと少し。

IMG_1401

久しぶりの木登り、どきどきちょっとこわかったけれど、楽しかったです。

今日はお昼までここで遊びました。
木の根元のうろ、いつ見てもおもしろいですよね。
でも、なんだか前より大きくなっているような…?

IMG_1411

ぽかぽかひなたぼっこも、気持ちよさそう。

IMG_1412

この後も、くるみを探したり、木に登ってのんびりしたり、
大好きな木の棒を持ってみたり、お腹が空いたのを忘れるほどかな?遊びました。

たくさん遊んだあとの絵本は、『まっかなセーター(作:いわむらかずお)』
街も、山も、真っ赤、橙色、黄色…まだまだ楽しめそうです。

多賀城でのママcafeは、「いつもの場所」ができてきましたが、
今日は「もっと奥にも行ってみたい!」という声を(お母さんから)いただきました。
ちょっとずつ、「いつもの場所」が広がっていったらいいなと思います。

そして、「いつもの友達」もみんな増えてきたかな?
よく知ってきたからこそのケンカも、ちょこちょこ見れるようになってきました。
自分の気持ち、しっかり伝えながら、ぶつかって、泣いて。
でも、いつのまにか、つりあがっていたまゆ毛が下がって、一緒に笑っているんですよね。
そんなことをくり返しながら、関係ができていくのかなぁと思う日でした。

さて、次回の森のママcafeは、12(水)です。
来週はこの日だけ。めいっぱいあそびましょ~。

 

*ねっこ*

○●おまけ●○●

高いところって、不思議と歩きたくなるものですよね。

IMG_1422

 


この記事へのコメント