出張 森のようちえん を行いました!

宮城県登米市にある『さくら幼稚園』さんの思い出遠足として、手のひらに太陽の家のスタッフと共に、森のようちえんを開催しました!

やってきたのは、卒園間近の年長さん約70名!

開催場所は、登米市米山町にある平筒沼ふれあい公園! 白鳥が飛来し、桜の名所、沼を横断できる橋もあります。

こどもたちは、3つのコースに分かれて、お散歩!

”春を探しに”というテーマでのお散歩でしたが、当日は、風が強く、吹雪!
春、みつけられるかなあ・・・というスタッフの懸念をよそに、お散歩から帰ってきたこどもたちは、まつぼっくり、冬芽、ツル、ふきのとうなどなど、見つけていました!

寒くても、大雪が降っても、インフルエンザが流行しても、変わらずに春の準備をしている草木花。

全国には、今回のように、私立や公立の幼稚園のこどもたちを定期的に受け入れて森のようちえんを行っている団体もあります。

詳しくは、手のひらに太陽の家 ブログをご覧ください。→ こちら

 

*お知らせ*
3/15(土)16(日) 学園祭~手のなるほうへ~ 開催いたします!
手のひらに太陽の家は、今までの「ありがとう」の気持ちをこめて、学園祭を開催するそうです。
3/16(日)には、代表の佐々木豊志による「豊志塾~森のようちえんって何?(大人向けの講座です)」&体験森のようちえん(虹の森がお手伝いいたします。)があります!

その他、各種ワークショップ、コンサート、地元登米市のcafeによるお料理、楽しい時間がいっぱいです。どなたさまもご参加できますので、この機会にぜひお越しください
手のひらの学園祭については⇒こちら。

images
(手のひらに太陽の家)

♪よっしー♪

この記事へのコメント