変わる季節と変わらない遊び

今日は、そら組@七北田公園。
薄曇り、ちょっと寒い1日でしたが、今月もいつも通り。
やっぱり、寒さ暑さは、こどもたちにはあんまり関係ないようです。

あいさつをしたら、まずはやっぱり、このはらっぱを抜けて。

IMG_1417

先月は、ここが雪で真っ白でした。
来月は、少し緑がみえてくるかな。

丘のところでちょっと遊んで、その奥の池まで。
よく見ると、うすーく、氷が張っていました。
持っていると、指の熱でとけて穴が開いてしまうくらい。

IMG_1418

氷も、こどもたちには人気です。
冷たいけど、持ちたくなるのね。
でもそういえば、去年は分厚い氷が張っていて、
その上をドキドキしながら歩いていたのに。
やっぱり今年は暖かいですね。

氷を割ったり、枝を持って来て、ぱしゃぱしゃ水がはねたり。
寒くても楽しい水遊びです。

IMG_1421

今日は長い時間、この水遊びに熱中していました。

遊んでお話していたら、おにごっこも始まりました。
おにを追いかける、というより、
大好きなおともだちを追いかける、嬉しいおいかけっこでした。
ひとりで遊ぶ楽しさと、一緒に遊ぶ楽しさ、両方とも増えてきたね。

IMG_1423

河原の方まで、おさんぽにも行きました。
だれかのかまどで、パン屋さんが開店。
おいしく焼けたかな?

IMG_1424

落ち葉もまだ残っていますよ。
遊んでいたら、素敵な髪飾りになりました。

IMG_1427

同じ大きさだね。
何かお話してたかなぁ。

IMG_1428

石や岩、こどもたちはすいよせられるように拾ったり登ったり、一緒に遊びます。
こどもたちは、何に惹かれて、石を拾うのでしょう。
動かないし何も言わないけど、それがいいのかな。

秋の落とし物も、まだありました。
どんぐり、見つけるとやっぱり嬉しいね。

IMG_1440

お昼頃からは、少しずつ陽がさして、おひさまの暖かさが嬉しかったです。

そして、最後の絵本。
今日は、『ねずみくんのチョッキ(作:なかえ よしを 絵:上野 紀子)』を読みました。
みんなのチョッキは、ねずみくんのようにはならないだろうけど、
この一年で、みんなが大きくなって着れなくなった服もあるだろうなぁと思いながら。

今月は、久しぶりのたっぷり水遊び。
2月に水遊びかぁ…なんて大人は思ってしまいますが、
生きものの様子や気温で季節は感じられても、
それによってこどもたちの遊びが制限されることはないんだなぁと、改めて感じました。

残り一回となった七北田公園のそら組。
やりたい遊びを、やりたいときにできるように、
過ごしていきたいと思います。

来月は、春にたくさん会えるかな。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

春の便りも、ちらほらと。

IMG_1430  IMG_1434

この記事へのコメント