子育て交流まつりに行ってきました!

今回で5回目?となった、子育て交流まつり@手のひらに太陽の家(登米市です)。
また、素敵な出店者さんたちが集まっていました~。
私は、今年の5月、ひころマルシェ@南三陸入谷でもご一緒した、
南三陸の里の家haloのがっきーと一緒に、森のようちえんで参加です。

当日は、くもり空。
写真はどんよりですが、気持ちはうきうきです。

IMG_7196

手のひらに太陽の家の8部屋がすっかり埋まり、
広間のある1階も、ステージの2階も、一日中とってもにぎやかでした。

森のようちえんは、午前と午後の一回ずつ。
一時間ほどの短い時間、
森、とまでは行きませんが、手のひらに太陽の家のまわりを探検しました。
何も見ずに歩いてしまえば一瞬ですが、
いろんなものに目を向けると、たくさん、遊びが隠れている道です。

午前中、子育て交流まつりの開始と同じ時間に開始だったからか、
(おもちつきもやっていたからか)、参加者は一組でしたが、
その分、いろいろなものに目を向けておさんぽできました。

まずは、近くの鳥居までおさんぽ。
ひょこっと現れるんです。

IMG_7203

たくさん並ぶ石には、「馬頭観音」や「庚申塚」の文字。
なんだろうねぇ、とひとつひとつ見てまわりました。

この場所を満喫したら、次は手のひらに太陽の家に続く、
用水路に沿った道をゆきます。

一定の間隔でかかっている橋には、ザリガニかな…?
足だけ残っていました。

IMG_7206

頭かな?も、あったのですが、一瞬にして用水路に流してしまいました。

その後は、ゆるやかに流れる水に、葉っぱを浮かべて。

IMG_7210

止まるかなぁ。あ、止まった!
よーし、次行くよ~。
あ、さっき止まったの動かしてったね。
あー、抜かされる~。

いろんな声が聞こえました。
ここだけで、ずーっと遊んでいられます。

こんな感じで、あっという間の1時間。
いつもの道も、ちょっと立ち止まって、よくよく見たら、
新しい発見があるかもしれません。

午後は、時間がよかったのか、集まったのは10組!
わいわい、しながら、午前の道をご案内しました。

でも、ほら、こっちだよ~って案内してくれる人がいると、
なんだかぐんぐん進んでいっちゃいたくなる、どんどん進めちゃうのね。
あっという間にさんぽみちがおわって。

今度は、反対側の豚さんに会いに行きました。

IMG_7221

遠くから、じっと眺めて。

みんな、豚好きなのかな?
かわいいとはあまり言えない外見、においもあるし、
時折、ちょっとこわい声も聞こえてくるし。
でも、じっと見つめていました。
植物とはまた違う、そこで動く命を感じているのかな。

午後の部も、ここまで。
たたたっと駆けていく大きい子たちと、
じっくりゆっくり歩く小さい子たちと、
すこし離れてのおさんぽになりました。

次回開催する際は、そんなことも頭に入れながら、
それぞれのこどもたち(親御さんも)楽しめるおさんぽにしようと思います。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

5回目となった、子育て交流まつり。
細々とでも続けているからでしょうか。
思ったよりもたくさんの方々にお越しいただきました。

次も続けて。と、メンバーで話しています。
今日もこんにちは、だけじゃなく、
久しぶり、はじめまして、の声も、そのほかいろんな声が聴ける、
そんな場所にしていきたいなぁと思います。

また次回も、楽しみにしています!

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

今日一番、(私が)おもしろかったこと。
古くなったクモの巣に、いろいろお邪魔させてみました。
またやりたいなぁ。

IMG_7214

この記事へのコメント