寒い 暖かい森で まだまだ雪あそび

今日は、こどもだけの森のようちえん。
泉ヶ岳にいってきました。
昨日までの寒さはまだ少し残っていましたが、雪があれば寒さは半減です。

まずは、駐車場から古民家まで。
夏は、川をのぞきこんでいた橋も、雪に埋まっています。落ちないようにね~。

IMG_2980

今日は、古民家が開いていたので、少しお邪魔しました。
火の暖かさは、体でも目からでも感じるものですね。

IMG_3003

今日の椅子は、雪。
冬の始めのふっかふかの雪ではなくなってきましたが、
その分、森の中も歩きやすくなりました。

IMG_2982

最初に遊ぶは…雪だるま?おにぎり?おだんご?
変幻自在の雪で、いろいろ作りました。

IMG_2987

ここは、ちょうどいい坂。
ということで、そりあそびも!

IMG_3009

雪でいろいろ作ったり、そりあそびしたり、
雪の中を走り回ったりしていたら、あっという間にお腹がすきました。

ご飯を食べて、いつもより少し、長めに休憩して。
午後の時間は短めでしたが、午前と同じ場所で、たくさんそりすべりしました。

少しずつ、強くなってくる雪。
思わず見上げちゃいますね。

IMG_3031

あしあとがついていないところで、
うさぎになって、ぴょんぴょんぴょんっ!!

IMG_2998

こちらでは、そりのコースを修正中。
木が少ないコースにみんなが来れるように、直してくれました。

IMG_3036

そして、直ったコースで何度でも、そりすべり。

IMG_3041

今日は、古民家の前で、のんびりたっぷり遊んで。
本当に1日あったのかな?というくらい、あっという間の時間でした。

最後の絵本は、ばばばあちゃんシリーズより、『そりあそび(作・絵:さとうわきこ)』
ばばばあちゃんとおともだちの豪快なそりすべりに、みんな引き込まれていました。
みんなも今晩は、ばばばあちゃんと同じように、ぐっすり、眠るのかな。

立春がすぎて、少しずつ春の気配も感じられるようになってきました。
でも、泉ヶ岳はまだまだ冬。雪遊びの季節です。

このたーくさんの雪が溶けてくるころ、
木々たちからは少しずつ葉っぱが顔を出して、
森にはまた別のにぎやかさがやってきます。

いつの季節も、こどもたちの遊びや世界が膨らむ森。
こんな寒い季節も、暖かく迎えてくれているようでした。
そんな森に感謝して、こどもたちと一緒に過ごしていきたいと思います。

次回のこどもだけの森のようちえんは、22(日)@泉ヶ岳。
まだまだ、冬を楽しみましょ-。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

井戸端会議中。

IMG_3019

この記事へのコメント