料理も 遊びも 寒さも 満喫

寒い寒い今日は、森のしょうがっこうでした。
そして今日は、野外調理の日。
なんとも寒い日になってしまったのですが、
お料理中にはほとんど雪は降らず、
周りに雪があって楽しい中での野外調理になりました。
何より、寒さもへっちゃら元気なみんな!
料理もして、遊びもして、たっぷり食べて、まだまだ遊んで…。
あっぱれでした。

野外調理をしたのは、森のだいどころと同じ場所。
虹の森の事務所を置かせてもらっている、
サスティナライフ森の家さんのきなりの家&森の家です。

今日のメニューは、
◎パン
◎スープ
◎きのことベーコンの炒め物
◎デザート
でした。

作るものとやることを確認したら、まずは火おこし!
マッチの火がつくように、鉈を使って木を割っていきます。

IMG_7949

2人1組のチームプレーでした。

今日は、木だけを使って、
新聞紙や着火剤は使わずに、火をつけました。

木を組んでいくのは大人がやりましたが、
マッチは、こどもたちが挑戦!

IMG_7950

すごく、落ち着いてつけていました。

マッチの火が、少しずつ、少しずつ、木にうつってきて…。
じっと見守るみんな。育つかな~?

IMG_7951

この後、しっかり大きな火になりました。
木を組むところは、今日は大人がやったけれど、
いつかはすっかり任せられるようになりたいなと思います。

火がおきたら、今度は食材の準備へ。
スープの野菜、きのこ炒めのきのこも、ざくざくと切っていきました。

IMG_7953

ここでも、包丁を使う人、皮をむく人…チームワークを発揮です。

食材の準備が終わったら…どんどんと進みます。
次は、パン。
ボランティアのピコポンが、みんなが来る前にこねておいてくれました。
一次発酵をした生地は、こんなにぷっくり!

IMG_7955

これをまるめて、実際に焼く形を作ります。

出来上がりはこんな感じでした。
まる、ドーナッツかな?餃子の形、ハートもありました。

IMG_7957

これは、火をたくさんたいて暖めておいた石窯にいれます。
おいしくなれ~と念じながら。

この間に、スープも鍋へ。
今日は、ダッチオーブンで作りました。
お湯をわかして、野菜とウィンナーを入れたら、
あとは、待つだけ。。

この時間。みんな待ってましたとばかりに遊んでいました。

そして、少ししたら火のあるところから、いい匂いがしてきます。

まずは、パンから!
こんなに大きくなって、こんがり焼けて、いいですね!

IMG_7960

他の料理と違って、パンは焼き終わるまで、いつもどきどきです。
今日もどきどきしながら…食べてみると、
外はさっくり、中はもちもち、おいしかったです。

スープは、具だくさん。
野菜の甘味がたーっぷりつまって、おいしくなりました。

IMG_7961

こちらは、塩を足しただけ。
でも、みんな2杯3杯おかわりするほど、シンプルなおいしさでした。

きのことベーコンは、バターで炒めて、塩をふって。
これもシンプルですが、とってもおいしいのです。

IMG_7962

これも、みんなのおかわりでからっぽになりました。

料理は外でしましたが、
ごはんは、森の樹の家の土間をお借りして、食べました。
顔を合わせながら、わいわい。

IMG_7964

薪ストーブもあって、しっかり暖まりながら、お腹も満腹。

食べ終わったら、自分が使った食器と、料理に使った食器と、
しっかり洗って片付けました。

IMG_7965

時間はかかりましたが、ひとりひとりしっかり洗えました。
もちろん、待ち時間はあそび時間です。

そして、お待ちかねのデザート!
の、準備をしに、森へ行きました。
枝を少し、いただくためです。

もちろん、ここでも遊びますよ。
低い木に積もった雪。
わさわさ振ったら、さらさら~と落ちてきて、おもしろいのです。

IMG_7969

今日は風が吹いていたので、
大きな木にはほとんど残っていませんでした。。

こちらは、木にからまった蔓をめぐって。
からまっている蔓、からまれている木、
それぞれ持って、ゆっさゆさ。

IMG_7972

木が折れないか、ちょっと心配しながら…。

気づいたら、みんなしっかり遊んでいました。

IMG_7976

一日遊んでいた方がよかったかな…と思うほど、
みんな楽しそうでした。
来月がもっと、楽しみになりますね。

デザートは、マシュマロ焼きでした。
森には、マシュマロをつける枝をもらいに行っていたのです。
たき火を囲んで、みんな真剣。

IMG_7983

黒こげになったり、あまり焼けていなかったりしながら、
ちょっとずつ、とってもおいしいマシュマロに近づいていくのです。
ビスケットではさんで食べるのも、おいしかったですよ~。

盛りだくさんだった一日も、そろそろさよならまたねの時間。
最後に読んだのは、『ふゆですよ(作: 柴田 晋吾 絵: 降矢 なな)』です。

IMG_7988

森で、町で、駅で、幼稚園で、
いろんな「ふゆですよ」がありました。
みんなの「冬ですよ」は、どんな冬かな?
雪がたくさん降って、ようやく「ふゆがきた!」気分かな?
長い冬も、それを楽しみながら過ごすとあっという間。
来月も、たっぷり楽しみましょ。

今日は、初めての野外調理でした。
ちゃんとお昼ごはんが食べれるかな?
と、すこし心配な気持ちもありましたが、
一日、みんなやる気まんまんで、
おいしいご飯、デザートも、お腹にしっかり、おさまりました。

少し遅くなっても、今日はちゃんとご飯が食べられるように、と思っていたので、
大人の手を貸したところも少し多かったですが、
これから、すこしずつ、みんなの手に渡していきたいなと思います。
そしていつか、みんなが、みんなより小さな手に渡してくれたら、と。

できることから少しずつやって、オセロをひっくり返すように、
できることがどんどんと増えて、楽しみも増えていきますように。
また次回の野外調理の日が楽しみになる一日でした。

来月は、また森あそび!
たっぷり雪遊びになるかな?
お楽しみに。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

この記事へのコメント