春の親子キャンプ! 1日目~春のいきものと森あそび~

新緑が嬉しい5月のはじめ。
今年もこの嬉しい心おどる季節に、春の親子キャンプを開催しました。
2日間という短い時間でしたが、
その時間の中でも葉っぱが大きく濃くなるような、風もなく暖かな穏やかなお天気でした。
こどもたちも、ぐんと大きくなりましたよ~。

まずは、1日目の様子をご紹介します。

朝、おはようとはじめましてのあいさつをしたら、
こどもたちは早速、森へ。

今日は、木登りからはじまりました。
ひとりが登れると、それを見てほかの子も登れて。
ふたり乗り成功!

IMG_9670

さんにん乗りになるか…?
がんばっています。

その近くであそぶ子も。
木登りより、おもしろい!と思うことがあったようです。

IMG_9672

どう思うかは、こどもそれぞれ。
こどもとおとなでも、それぞれ。
おとなが、おもしろいのに!と思っても、
こどもたちにとっては、まったくおもしろくないことも。

木登り、おれが登る!
いや、おれが!
というケンカもあったのですが、
こんな状況もありました。

IMG_9676

何度も何度も挑戦して、ずるっと落ちて登れなくて。
でも、おしりをぐっと押してもらったら、
どうにか登れました。

最後は、4人乗り!

IMG_9680

みんなで乗っているときが、
みんな、一番嬉しそうでした。

木登りでたっぷり遊んだら、おさんぽ再開。
森は新緑の季節。
上を見上げると、赤ちゃん葉っぱも、
まだ葉っぱが出ていない木も。

IMG_9684

いろんな葉っぱと青空と。
色とりどりの屋根です。

次にあそび場となったのは、
いつも水がたまっている、小川の途中の水たまり。
ざぶざぶちゃぷちゃぷ遊んでいたら、
カエルの卵を発見!

IMG_9691

もちろん、触って、持ってみました。
ぷるぷるやわらかかったね~。

しばしカエルの卵の観察タイム&持って触っての時間でしたが、
だんだんと興味は変わり、
最後は、水たまりの中で水路作りをしていました。

IMG_9696

泥に線を書いたり、ちょっと取り除いたり。
そうすると、そこにすーっと水が流れ込んできます。
いろんな道を作って、大盛り上がり。

結局、木登りと水泥あそびをしたら、
お昼ごはんの時間が近づいてきました。
楽しい時間は、あっという間。

おさんぽ再開したら、根っこがぴょこんと出たところ。
ちょっとくぐってみました。

IMG_9697

こどもたち専用の根っこのトンネルでした。

おさんぽしながらの帰り道は、
スミレの花を見つけたり、アオキの赤い実があったり。

IMG_9700

春の森は、足元も色とりどりです。

さて、その頃おとなのみなさまは…
午後に入る、ドラム缶風呂の準備をしていました。

P5034712

たき火でわかしたお風呂、お天気もいいし、緑に囲まれているし、
気持ちいいこと間違いなしです。

森から帰ってごはんを食べたら、まずはもうひとあそび。
楽しみにしていた、イモリ捕りが人気でした。

はじめてかな?
でも、堂々と持っていました。

IMG_9706

はじめまして、どんな気持ちだったでしょうね。
イモリとのはじめましてを覚えてなくても、
「はじめまして」がおもしろい気持ちになっていったら嬉しいです。

ロープ渡りもありました。
ロープに乗って、ロープを持って。

IMG_9716

前はできなかったけど。
大きくなったね。
おとなは、スラックラインもありました。

やりたかったイモリ捕りに熱中!
いつまでもいつまでも、探して追いかけていました。

IMG_9717

まだ雪をかぶっている栗駒山に見守られながら。

こんなに捕まえました~。

IMG_9720

捕まえては、「かわいいね~」と見つめていました。
ひとしきり見つめたあとは、おうちへさよならしましたよ。

ひとあそびしている間に、お湯が熱々になりました。
ドラム缶風呂の時間です。

P5034721

ご満悦の子も、ちょっとこわくて泣いちゃう子も。
お風呂に入るのは日常のことですが、外で入ると非日常。
キャンプならではの時間でした。
次回は、大人の方もぜひ~。
(水着+Tシャツ短パンなどで入っていただけたらと思います!)

ドラム缶風呂で暖まったら、日は傾きはじめて。
ごはんの準備です。

今日のごはんは、ハヤシライスに豆腐ハンバーグ。
みんなで、お肉をこねてまるめて。

IMG_9741

焼き上がりが楽しみです。

お米は、18合!
研ぐのも大変です。

P5034759

この量、しっかりみんなのお腹におさめられました。

つけ合わせのお野菜も、塩でもみこんで。

P5034761

みんなの手で作ると、いつもよりおいしそうなのが不思議。

完成したごはん。
言わずもがな、おいしかったです。

IMG_9744

こどもからもおとなからも、
おかわり!の声がたくさん聞こえました。

1日の最後は、今回も夜の暗闇と火の時間。
手あそびしたり、おどったり、唄ったり。
猛獣を捕まえにも行きました。

IMG_9749

お楽しみの時間が終わったら、
ちいさくなっていく火を、みんなで囲みました。
なにがあるわけでもないけれど、
みんなで火をみつめて。
ぼそぼそとおしゃべりして。
いい時間でした。

一日たっぷり遊んだ体と、
たっぷり寝て休んで。
明日もまた、たくさんあそぼうね。

それぞれの時間、それぞれのあそびに
まっすぐに熱中した1日目。
明日はどんな日になるでしょう~。
2日目に続きます!

 

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

春の森は、本当にきれいです。

IMG_9704

この記事へのコメント