時間の長さは同じでも

来週あたり、そろそろ雨の季節に入るでしょうか。
今週は、晴れの日、くもりの日、風の日、1日1日、それぞれ全く違う日となりました。

火曜日は、新しい道を探検!
いつもと違う森へ行ってみました。
奥へ奥へと行ってみて、木に座って休憩。
また別の木は、シーソーかな?と乗って遊んで。
小川をどきどきしながら渡ったりもしました。
初めての場所はどきどきするけれど、
少しずついろんなところへ行って、
安心して遊べる場所を増やしていけたらいいなぁと思います。

水曜日は、ゆっくり、じっくり遊んだ日。
お絵描き&字を書く時間もありました。
そして、お気に入りの場所を見つけて、そこでこんなものを作ったり。

IMG_6508 IMG_6509

クリスマスツリー、だそうです。
クリスマスかぁ…そろそろ暑くなる季節なのですが…
なぜか、クリスマスツリーでした。
(なんでなのか、今度聞いてみようと思います。)

木曜日は、なんと朝から暴風警報が出ていましたね。
急きょ、室内の活動に切り替え。
多賀城市の市民活動サポートセンターのお部屋をお借りして、
絵を描いたり、布を切って貼って、工作したり。
午後からは警報が解除されたので、近くにある多賀城廃寺跡へ。
探検して、木登りして、1時間くらいかな。
ここも、おもしろい場所でした。

昨日の続きだなぁ、と思う日もあれば、
また新しい遊びがうまれたなぁ、と思う日も。
同じ1日ですが、遊びの内容も雰囲気も、がらっと変わった3日間でした。

いろんなひとがいて、いろんな気持ちがあるように、いろんな日がありますね。
これからまた、どんな日が生まれるのか。
大人はなんとなく想像しながら(予定を立てながら)、1日を過ごすと思いますが、
こどもたちは、朝起きて、その日のことをどんな風に考えているのでしょう。
きっと大人が想像もしなかったような日がこれからやってくるのかなと、
今から、その日が楽しみです。

 

*ねっこ*

この記事へのコメント