森のだいどころ ~燻製パーティー~

今日は、森のだいどころ。
おひさまが出るとぽかぽか暖かく、
雲が広がるとひやっと寒い。
焚き火の暖かさがまだ嬉しい一日でした。

今日もまずは、仕込みから。
燻製の材料、炊き込みご飯の具、スープの具、
こどもたちも、丸太の台を使っておとなと同じ目線になって、お手伝いです。

IMG_1575

他のこどもたち、おとなは、火おこしへ!
3人のこどもたちが、マッチに挑戦しました。

マッチをつけるのは、いつもどきどき。
ついた瞬間が、一番びっくりしちゃうね。
回を重ねて、マッチにも慣れたら、
次は、火を育てる楽しさを知ってもらえるといいなと思います。
焦らず、それぞれのペースでいきましょう。

さて、ここからは、燻製について。

燻製器の中に、七輪を入れて、炭をおこしたら、
その上にチップをおきます。

IMG_1578

まずは、ベーコンをぶら下げて。

IMG_1579

その上の網には、はんぺん、魚肉ソーセージ、ゆで卵、ニンジン…

IMG_1581

豆腐、鳥ハム、ゆでたまご、ナッツにトマト、ドライフルーツ、チョコにバナナも!

IMG_1585

今回は、参加者の方に燻製したいものを持って来てもらいました!
考えつかない、これを燻製に??と思うものもあって、おもしろかったです。

ここから、1時間弱、燻しました。
完成したかな?

IMG_1586

毎回のことなのですが、完成写真を撮り忘れ…(すみません)。
去年に比べると、色はあまりつかなかったものの、煙の香はしっかりつきました。

スープは、カブと玉ねぎ。
燻製が塩味たっぷりだったので、薄味で。

IMG_1587

炊き込みご飯もありました。
水が少なかったようで、炊けていない…!というトラブルがあったものの、
なんとか修正して、おいしくいただくことができました。
焚き火であっという間に、炊き直せましたね。

デザートは、マシュマロ。

IMG_1588

じっくり待って、とろっとろにしたら、すっごくおいしいと思うけど、
待ちきれなくって食べちゃう。
でも、焼いてる時間が楽しいから、いいよね。

今日は、こどもたちは最初、少しだけどしっかりお手伝いをした後、
めいっぱい遊んでいた一日でした。
おとなも、仕込みが終わったら、
いぶされるのを、おしゃべりしながらのんびり待つだけ。
いつもより、のんびりだったかな。

燻製は、保存食を作る冬ならではのメニュー。
もう3回目(3年目)になりますね。
今回は、大きな燻製器で作りましたが、
フライパンやボール2つでも、簡単にできます!
ぜひぜひ、お家でも試してみてください。

次回の森のだいどころは、4(金)。
ダッチオーブンで、パンとグラタンを作ります!
(まだ空きあります。)
パンがしっかり焼けますように。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

森のだいどころの会場の前の道。
こういう水路、少なくなっていますが、いいですよね。

IMG_1590

この記事へのコメント