秋のおわりの あきまつり

今日は、そら組体験会。
こちらのお知らせがのんびりしすぎてしまったのと、
風邪のお知らせがちらほら…
ということで、今日は久しぶりにのんびり一組でした。
少ないがゆえの楽しさ、たっぷり満喫してきました。

出発と同時に、前に遊んだこの木へ。
枝に乗って、びよーん、びよーんと、上へ下へ。

IMG_7234

森の妖精みたいでした。

今日は、加瀬沼に白鳥に会いに行こうー!と、
金曜日のそら組でも行った、さんぽみちへ。

いいもの、みーっけ。
こちょこちょこちょしたり、ほうきになったり。

IMG_7237

体の2倍はあったねぇ。力持ちです。

ゆったりした階段をおりて、
水神さまにはじめまして、して、
落ち葉のふかふかさんぽみちを行きます。

見えてきた沼には、大きな白い丸。
近づいてくると…白鳥でした。
お、来たね!と言っているように、近づいてきました。
お出迎えかな?

IMG_7238

そのほかには、灰色の点も。鴨たちです。
ウミネコかなぁ、今日は白い点もありました。

そして、沼に着く!というときに見えたのは、
おおきな虹。
そういえば、さっきまで雨が降っていたから。

IMG_7241

よく来たね~と、言っているよう。
目の前に、わっと広がっていました。

しばらく眺めて、嬉しい気持ちに。

さて、行くか!と思ったら、うしろにおもしろそうな道。
行ってみることにしました。
登り坂をいくと、どんどんと明るくなってきます。

IMG_7244

着いた先は、畑でした。
こんなところにつながっているんだねぇ、と。

新しい道を行くのは、何があるのか分かるのも楽しいし、
どこにつながっているんだろう?と、
途中のわくわくも楽しいです。

そして、とんぼ発見。
そっと持ったら、手袋をがぶがぶ。噛んでいました。

IMG_7246

こないだ見つけた蜂と同じ。
動きはゆっくり。地面にいました。
でも、最後にはすいすい~っと、飛んでいきましたよ。

お昼ごはんは、やっぱり白鳥を見ながら食べようか、と
また、沼に向かいます。
途中、長い竹(笹かな?)を見つけて、
またがったら、「ぎっこんばったん」、シーソー遊び。

IMG_7247

木の枝や竹を持っては遊び、置いてはまた拾って、繰り返しです。

沼に戻ってきて。
白鳥さん、来ましたよ~。
その声に応えるかのように、近づいてくる白鳥でした。

IMG_7248

…食べものをもらえると思っているかしら。

白鳥と鴨たちを眺めながらのお昼ごはん。
吹いていた風も、このときは静かになりました。
ぽかぽか陽射しが暖かかったです。

ずっと、私たちを見つめている白鳥。

IMG_7251

自分のことを、半分人間と思っていそうなほど、
人間に慣れている白鳥です。

ご飯を食べたら、帰り道。
風もまた、吹いてきました。

IMG_7252

でも、森の中は雨も風も、あまりあたらず。
葉っぱが落ちたから、陽はすこしさしてきて。
なかなか快適な空間です。

森を抜けたら、最後に絵本の時間。
今日は、『14ひきのあきまつり(作:いわむらかずお)』を読みました。
秋はもうほとんど終わっているかなと思うけど、
風が吹いていた今日、森の中は最後のあきまつりをやっていたかな。

今日は、一日のんびり。
でも、ふりかえると加瀬沼まで歩いて、新しい道も探検して。
おさんぽしながらたっぷりおしゃべりもして、盛りだくさんな時間でした。
私たちの時間も、あきまつりのよう。

もうすぐ12月。
秋と冬がまじりあっている今の季節の、最後のあきまつりかな。
これから、冬のおまつり。
どんなおまつりがあるかな。
寒さも楽しみにいきましょう~。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

乗れたね~。

IMG_7253

この記事へのコメント