見て さわって おもしろくって

今日は、そら組。
昨夜から今朝までの雨も、みんなが集まるころにはやんで。
ひやっとした空気になりました。
雨もいいけど、雨上がりもいいね。

出発したら、道にはふと足を止めたくなる、おもしろいものがいっぱい。
土と同じ色のカエル、
なんでこんなに~!?というほどの芋虫さんたち。
くるみに、黒い小さな実(なんだったのだろう~)。

IMG_3497

でも、ふと顔をあげると、木々に赤い実がついていました。
楽しくて忙しいですね。

一番人気はやっぱり、どんぐり。
こどもたちもおとなたちも、思わずしゃがんで。

IMG_3500

今年はやっぱり、豊作ですねぇ。
ここ、こんなに落ちるなんて知らなかったです。

すこし早く歩みを進めていたみんなも。
あんなに青々としていた草も、すこし落ち着いてきましたね。

IMG_3503

ここには、虫がいっぱいいましたよ。

でも、歩いても歩いても、どんぐりも一緒に歩いているみたい。

IMG_3504

なかなか、目線も腰も、あがりません。
拾いはじめると、とまりません~。

でも、すこしずつはらっぱへ。
バッタ、カエル、イナゴ、キリギリス?いろいろいました。
なかでも、おぉっ!となったのは、この生きもの。

IMG_3508

トカゲの赤ちゃんかな?
ほかにも何匹か、もっとちいさな赤ちゃんがちょろちょろと歩いていました。
大きくなったら、また会いたいですね。

そうしているうちに、みんなの気持ちが向いたのは…
足元のどろんこ。

IMG_3512

泥だんご、作っちゃう?と、
ひとり、またひとり、泥に触っていって。

こんな小さなおだんごも。

IMG_3514

ちいさな手の上のちいささ。
大事にくるくるまるめて。

こちらでは、水分多めの泥とあそんで。
楽しそうです。いいね。

IMG_3524

思いっきりあそんで、見ているこちらが楽しいです。

みんなの泥だんごと、まわりのお花もいただいて、できたもの。

IMG_3525

素敵ですね~。かわいいなぁ。

ひとしきり遊んだら、そろそろおなかも空いてきて。
はらっぱに移動して、お昼ごはんにしました。
いつもと違う、はじめての場所で食べたら、
石のごつごつでおしりと足がちょっと痛くて、
お昼のチャイムが大きい音だったね。

ごはんを食べたら、もちろん、もうひとあそび!
草原をかけたり、紫色の実を見つけたり。

一番もりあがったのは、やっぱりここかな。

IMG_3535

大きなみずたまり。
ばしゃばしゃはねたり、魚釣りしたり。
ここでもいろいろです。

ひとあそびしたら、絵本の時間。
今日は、『イモムシ(作:新開孝)』を読みました。
いろいろなイモムシが出てくる、写真絵本です。

得体のしれないものって、一歩ひいてしまうのは知らない、わからないからかも。
すこしずつ知っていったら、知っていることが増えたら、
なんかちょっと安心して、何が変わるわけではないけど、仲良くなれる気がします。

今日は、どんぐり拾いに、虫との出会い、泥あそび!
いつもよりおさんぽの時間は短かったけど、
ひとつのこと、じっくり楽しむ時間がたくさんありました。

目で見て、手でつかんで。
その感触、手でも心でも楽しんで。
地味に見えても、体いっぱい心いっぱい、楽しんでいました。

これからも、そんなあそびをたくさん、
見つけてつくって、楽しんでいきましょう~。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

イナゴ。手にのせられたよ~!
でも、もうひとつの手は、お母さんの手をぎゅっと。

IMG_3505

この記事へのコメント