遊びの中に 笑顔も季節もつまっています

今日はきのこ組。
さわやかな秋晴れ。
でも、日向は暑く、日陰は涼しく、まだ夏の香りが残る秋ですね。

雨でも、雨の日にしかない楽しみがありますが、
こうも天気がいいと、やっぱり自然ににっこりしちゃいますね。

今日のみんなも、そんな感じでした。
おひさまと一緒に、元気いっぱい!

おはようのあいさつをして森へ入ると、
古民家の屋根の葺き替えが、さらに進んでいました。
大きな萱?でしょうか。たくさん、用意してあります。

IMG_6395

できることなら、毎日観察したいですね、おもしろそう!

そんな屋根を横目に、木登り。

IMG_6398

するするっと登って。
登れる木を見つけるのも、登るのも、上手になったね。
まわりのみんなは、ほーっと見たり、やってみる!と挑戦したり。

その後向かったのは、やっぱり川遊び。
やり残した遊びの続きがあった子が、ちらほら。

IMG_6400

水、冷たいねぇ!と言いながら、それぞれちょっとずつ違う遊び。

今日も石投げ。
石を選んで拾って、ぽちゃん、と。
見届けたら、また選んで拾って。

IMG_6405

その日によって、何か変わっているのかなぁ。同じかな。
今度聞いてみようと思います。

こちらは、ラーメン屋さん。
でも、麺なしで替わりにご飯らしいです。
斬新な料理ですね。

IMG_6411

木々から落ちてきて、足元をふかふかにしてくれている葉っぱ。
が、食べ物に変身!
大盛りですね。

川べりの大きな岩には、こんな素敵なものたちが並んでいました。

IMG_6418

まだ緑色のどんぐり、選りすぐりの石、葉っぱは緑に茶色に、
来る途中に摘んで、大事に持っていた花。
置き方にも、わけがあるんだろうなぁ。
これもひとつの遊びです。

ここには並びませんでしたが、今日もきのこたくさんでした。
14ひきの秋まつりのようですね。
川にかかる一本橋にも、いろんな種類のきのこがわさわさっと。

IMG_6423

きのこを見るのも楽しいけれど、渡るのもやっぱり楽しい。
どきどきしながら…挑戦。

IMG_6425

一度できると嬉しくって、いったりきたり、していました。

そろそろお昼が近づいて、お腹の虫がなりそうなとき。
ご飯にする?どこで食べる?いつもの会話。
今日は、はらっぱで。
朝から、川とはらっぱ!というみんなの気持ちはそのままでした。

川で濡れた服を着替えて、出発。
雨続きの最近、森の中にもところどころに、
そんな天気を感じる場所、どろどろの場所がありました。

はじまったのは、おもちつき。

IMG_6428

木の棒で、ぺったんぺったん。

そして、
あ、はらっぱに行くんだった!
と、急に出発。

IMG_6429

森の中は、落ち葉が増えてきました。
大きな葉っぱも!

IMG_6433

おばけかな?妖精かな?

おもちつき、また発見。
チョコもちだそうです。

IMG_6437

食べてみたいような、みたくないような…。

どろんこで遊びながら転びながら、森の中を進みます。
この道を覚えてきたみんな。
ここまで来たら、あとちょっとだね!
足取りも軽くなります。

IMG_6440

はらっぱに着いたら、まずはごはん!
日向で食べる?という声もあったのですが、
まだまだ陽射しが強くて。
日陰で食べることになりました。

IMG_6447

弾むおしゃべりに、時折飛んでくるとんぼに。
向こうにはそよそよ風に吹かれるすすき。
気持ちよかったね。

 

ご飯を食べたら、すすきのはらっぱでかくれんぼ!
これがけっこう難しくて。
「もういいかーい?」の声が、何度も聞こえました。

IMG_6460

ちょうど、「みーつけた!」の場面です。

探すのも楽しいですが、隠れるのも楽しいです。
見つからないように寝っ転がると、こんな景色。

IMG_6463

「もういいかーい?」と「もういいよー」、何度目かのやりとりの後。

足音がどんどん近づいてきて、
「みつけたー!」

IMG_6466

見つかっちゃいました。

かくれんぼも、おにごっこも、すすきでも遊びましたよ。

IMG_6468

途中、帽子がかくれんぼしてしまって、みんなで探す場面も。
手分けして探したら、はらっぱの真ん中に隠れているのを発見。
無事見つかって、よかったよかった。

はらっぱで、汗をかくまで遊んだら、
もう一回、川遊びしたくなっちゃいました。
さよならの前に、もうひと遊び!

IMG_6481

丸太橋にも挑戦!
手伝ってあげるのも、挑戦です。

IMG_6477

(でも、まだこわくってやめておきました。
渡る楽しみは、また今度にとっておきましょう。)

今日のみんなは、一緒にわーっと遊んだり、
かと思えば、森の中を歩きながら、それぞれ鼻歌うたって、
それぞれのペースを楽しんで歩いてたり。
自分の「楽しい」を、しっかり楽しんでいるようでした。

名残惜しいけれど、最後の絵本の時間。
今日は、『14ひきのかぼちゃ(作:いわむらかずお)』を読みました。

IMG_6482

 

種を植えるところから、芽が出て、ちょっとずつ大きくなって…
大きくなったかぼちゃを、いろんな料理にして、いただきまーす!
うーん、おいしそうでした。

寒い冬になる前に、植物たちは一斉に葉を染めて、実をつけて。
春からのおひさまの恵みが、ここにぎゅっとつまっているように思います。
かぼちゃがなる畑だけじゃなく、
森にも、木の実を中心に、その恵みがたくさん。

今日はそれを少し、見て感じた日でした。
秋だから実がなるね、とか、葉っぱが色づくね、とか、
わかりやすい言葉にならなくても、
遊びの中に新しい季節がちょこちょこと顔をのぞかせていて。
当たり前のことだけど、当たり前に楽しんでいました。
来月は、足元がもっともっとにぎやかになっているはず。
楽しみですね。

そして、同じ秋でも、今日よりきっと冬のにおいが濃くなって。
次の季節もすこし、感じるようになるのかな。
みんなもすこし、大きくなって。
どんなことを考え、どんなことで遊ぶのでしょう。

来月のきのこ組(キツネ隊です)は、12(土)。
お楽しみに~。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

その1
木のうろに生えているきのこ、みーつけた。

IMG_6421

 

その2
はらっぱで穴につまづいて、すってんころりん。
長靴脱げちゃったけど、立ち上がる前に履いちゃお。

IMG_6457

この記事へのコメント