雨も川も石も 一緒に遊びます

今日は、森のしょうがっこう。
昨日に続いて、今年度から始まりました。
小学生のみんなと、森の時間です。

自分のやりたいあそび、自分で考えてやってみる、はもちろん、
登山や野外調理、クラフトなど、何かひとつのことをみんなでやる、
そんな時間も作っていきたいと思います。

 

第一回の今日は、まずはこの場所を知ることから!

朝のあいさつと自己紹介をして、
今日は森の探検に出発することになりました。

歩き始めたらすぐ、発見です。

IMG_2458

足元に、なにかのうんち…テンかイタチかな?
森のいきものの気配を感じる瞬間です。

とにかく、行きたい方へ進んでいきました!
途中、進みたい道の意見が分かれることも。
あっちに行きたい人は?じゃあ、こっちに行きたいのは?

IMG_2461

どっちに進むかなかなか決まらない時もありますが、
「迷路の道」なんて名前がつくと、
そっちの方がおもしろそう!そっちにしよう!
と、あっさり決まったりします。

夏になると草が生い茂って入れないような場所も、
今ならすいすい歩けます。
まだ葉っぱが出ていない木の枝には、
雨のしずくがきれいにたくさん、ついていました。

IMG_2462

幹には、不思議な模様の苔も。
歩いていると、発見はたくさん。
「みてみて!」の声がたくさん聞こえます。

IMG_2463

途中、クリスマスツリーのような木がたっぷり並んでいる場所に出ました。
雨宿りして、少し休憩。

IMG_2465

木を家に見立てて少し遊んで、
でも、ちょっと寒かったので、早めのお昼ごはんにしました。

元気とお腹が満タンになったら、再び森へ。
雨はあがっていました。

午後は、川に石投げしよう!
ということで、森のようちえんでも人気の小川へ。

さすが小学生、立って渡れます。

IMG_2466

川の中を、上流へ下流へ、いったり来たり。
2往復くらいしたかな?
びしょびしょになる長靴の中も気にせずに、
行けるところまで行って、たくさん歩きました。

IMG_2474

小川のそばの木。
穴が開いてる!だれかいますか?コンコン。
返事は、ありませんでした。寝てたかな?

IMG_2481

こちらは、化石屋さんが開店。
本当に不思議な形の化石(石)が、次々と並びます。

IMG_2485

きれいな三角、長細いもの、山のような形、
階段みたいな段差があるもの…たくさんある石の中から、
とっておきのものを見つけるのが、とっても上手。

今日やりたかったことのひとつ。
木登り。
するするするっと登って。
降りるのは怖かったけど、降りたら、また登って。

IMG_2493

木登りできる木、たくさん探して登ろうね。

最後に、これもやりたい!と、おいかけっこ。
ちょっとの時間でしたが、
森の中、でこぼこなところ、木の根っこが飛び出ているところ、
葉っぱがたくさん積もってふかふかなところ…思いっきり走りました。

IMG_2503

さようならの前は、『もりは みている(おおたけひでひろ:文と写真)』を読みました。
アカリス、ツキノワグマ、フクロウ…泉ヶ岳にもいる動物たち。
だれもいないように見えるかもしれないけど、みんなのこと、じっと見ていました。

これから一年間、森のいろいろな生きものに見守られながら、
いろんなことに挑戦して、笑ったり悔しくなったり、
いろんな気持ちを持って、すごしていきたいと思います。

何かしたいことある?の相談もしたので、
来月はこれをやろう!と、約束して、さようならしました。

森のようちえんとは少し違う、少し目標を持った時間になりそうです。
また来月をお楽しみに~。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

森の中の花たちは、まず足元から。
雨の中でも、すみれは凛として咲いていました。

IMG_2476

この記事へのコメント