青空嬉しい川あそび

今日はようちえん開放日。
8月最後の日ということで、利府の川で遊んできました。

昨日までの予報と雨の音に、川あそびはすこしかな…と
すこし淋しい気分になっていたのですが、晴れましたね!

おはようのあいさつをしたら、川へ。
まずは、どんなところがあるのかな?探検です。
ここは、浅いところの中の深いところ。

IMG_2422

今日は、昨日の雨ですこし川の水も多いので、
こどもたちはライフジャケットをつけていきました。

草の中の川も行きました。
ここも、なかなか深かったです。

IMG_2424

でも、深いところが人気でした。
体がたくさん、水につかるのがおもしろいみたい。

1秒前まで寝っ転がって、ばた足していたふたり。

IMG_2432

飛び跳ねる水がまた、楽しくて盛り上がります。

もうここからは、とにかく水しぶきをたくさん作って。
かけて楽しい、かかって楽しい。
水が飛び跳ねているだけで、笑顔いっぱいです。

IMG_2435

(カメラのレンズが開ききってなくてすみません…。)

途中、水から出て休憩を入れつつ、
午前たっぷり川の中ですごしました。
お弁当を食べて、お味噌汁も飲んで、
温まったらもう、体がうずうずしてくるよう。
早く川入ろうよ~の声が聞こえてきます。

午後もたっぷり、川であそびました。
途中見つけた、いなごかな?
しばらく手の上で休憩していってくれました。

IMG_2443

ほかにも、トンボ、ちょうちょ、カエル、毛虫も…
鳥もピチチと飛んでいました。

午後に盛り上がったのは、花や草ながし。
上流から流して、取ってね!と。

IMG_2444

これがなかなかおもしろいのです。
流す場所によって水の流れの速さが違うので、
ふたり違うタイミングで流しても同時に流れてきたり。
しずんでから浮きあがって流れてきたり。

川底の様子も、流れが速いところ遅いところ、少しずつ違って、
おとなはそんな違いも楽しんで見ていました。

最後のあそびは、今日も出ましたビニール袋で。
たくさんあそんでいるうちに、底に穴があいていて。
そこから出てくる水、2か所を見ていたら、
ひげみたいだね~、川だからナマズだ!と。

IMG_2446

水をくんで、ナマズのひげを作って。
くんで作って…の、くりかえし。
大きな笑い声とともに。

たくさん笑っていると、時間が過ぎるのはあっという間。
そろそろさよならまたねの時間です。
今日の絵本は、『うさぎのさとうくん つきよ(作: 相野谷由起)』
ほんわか不思議なうさぎのさとうくん。
さとうくんも、雨や湧き水であそんでいました。
近くにいてくれたら、一緒にあそびたいね。

今日は、川の中にいる楽しさと水であそぶ楽しさと。満喫の一日でした。
川はいつ来ても楽しいですが、
やっぱり水の冷たさが気持ち良い夏がいいですね。

とはいえ、そんなに大きい川ではないし、
一日どんな風に過ごそうかな、とすこし考えてもいたのですが、
あっという間にすぎていきました。
みんなの笑顔とともに。
あそぶこと、あそびがあそびを連れてくること、
夢中になればぐんぐんとあそびの世界が深まっていくこと、
あらためて感じた一日でした。
今頃みんな、あそび疲れてぼんやりしているかな。

次回のようちえん開放日は、9月13日(水)、
また、多賀城に戻っての活動となります。
まだ参加者募集中です、ぜひどうぞ~。

*ねっこ*

 

○●おまけ●○●

何してたんだっけ?
でも、真剣で楽しそうだから、見ていて嬉しい写真です。

IMG_2429

この記事へのコメント