冷たい雨のおさんぽは

今日は、そら組。
めずらしく雨の中のおさんぽとなりました。
なぜか、そら組の日はなかなか雨が降らないのです。
なので、寒いけどちょっと楽しみ!
張り切って出発しました。

最初に向かったのは、ちいさな紫色の実のところ。
ちいさくてかわいくて、ちょっとおいしそう。

IMG_3683.jpg

雨に濡れて、つやつやきれいでした。

とんぼも、雨宿り中かな。

IMG_3716.jpg

じーっと、動きませんでした。

この道には、秋がたくさん。
椿の実、どんぐり、さきっぽが赤く色づいてきた木々たち。

IMG_3684.jpg

見つけて立ち止まって、ちょっと歩いて立ち止まって、の、くりかえし。

ここでまた、とんぼに出会いました。
なんと、手の上にとまったのです。
秋晴れの下の元気なとんぼからは、想像つかないですね~。

IMG_3691.jpg

このすぐあと、触ろうとしたら、逃げちゃいました。

木の上でちょっとひと休み。

IMG_3686.jpg

おとなはそこにはもう座れないからなぁ。うらやましいです。

栗の木も、もうおわっているけど行ってみました。
イガはまだたくさんあります。

IMG_3692.jpg

ちいさなちいさな実が中に入っているものも。
これは、また来年を楽しみにしていようね~。

ふと上を見たら、クモの巣が。
今日も、最近も、たくさんのクモの巣に出会います。

IMG_3694.jpg

クモの巣にひっかかった葉っぱがゆらゆら。
ねこじゃらしの魔法の杖で、葉っぱをあやつっているみたいです。
魔法使いかな。

こんな虫も発見!
カメムシかな。

IMG_3689.jpg

背中のハートマーク。何かいいことありそうです。

お昼前に雨が強くなってきて、
あちこちに、水たまり、小川ができてきました。

IMG_3696.jpg

葉っぱを船にして、流して。
どこまで行くかな?

雨の中のおさんぽ、おもしろいもの見つけたり、ゆっくりおしゃべりしたり。
雨もすこし強くなって、体もすこし冷えてきたので、そろそろお昼ごはん。
雨宿りしながらいただきました。

のんびり過ごして、最後に絵本の時間。
今日は、『ぼくのふとんはうみでできている(作:ミロコマチコ)』を読みました。
みんなの布団は、何でできているかなぁ。
今日は、雨でできている気分。
目が覚めるころにも雨が降っていて、
目覚める前のぼんやりした頭に、雨音が聞こえてきていたからかな。

今日は、雨と冷たい風の中のそら組でした。
雨の冷たさにも、季節を感じますね。
でも、帽子に当たる雨の感触、音、
雨に濡れた生きものたち、きれいでしたね。
いまの季節、寒くなりはじめの寒さは、体がびっくりして、
真冬の寒さとはちょっと違う寒さがあるなと思います。
一緒におさんぽしたみなさま、ゆっくり暖まってください。

雨が降るのも、あと1か月くらいかな。
そのころには寒さにも慣れて、寒いねって毎日言いながらも、
今日よりもっと手放しで寒さを楽しめるようになるかしら。

生きものたちも、実をつけて落としたり、葉っぱを落としたり、
冬への準備をしっかりと進めています。
私たちも、その生きものたちを楽しみつつ、
冬の準備をしていきましょう~。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

今日は、雨宿り中のとんぼにたくさん会いました。
雨の日の贈り物かな。

IMG_3715.jpg

この記事へのコメント