楽しさも楽しみもいっぱいのおさんぽ

今日はようちえん開放日。
とっても気持ちよく晴れましたね。
すこし暑いくらいのおひさまでしたが、
あそびながら、たーくさんおさんぽしてきました。

朝いちばんにくぎ付けになったのは、どんぐりたち。

IMG_3831.jpg

今年は、本当にたくさん落ちています。
リスもこんな風に集めているのかな~、と思うくらいせっせと拾います。
30分は拾っていたかな、袋がぱんぱんになりました。

今日は、虫ともたくさん会いました。
最初は、とんぼ。

IMG_3836.jpg

一時期に比べるとあまり見られなくなってきましたが、
とんぼもおひさまが嬉しかったかな。のびのび飛んでいました。

どんぐり拾いに精を出した午前中。
あっという間にお腹がすいてきて、ごはんをどこで食べようか~
相談しながらおさんぽ。広いはらっぱまでとことこ歩いて、
ちょっとだけ早めにお昼ごはんにしました。

お腹いっぱいになったら、またすぐ遊ぼう!と。
本当に、すぐ、でした。

まずは、ちょっと小高いところのさきっぽで、新幹線ごっこ。

IMG_3841.jpg

今日は、こまちでした。
走っている間の音もとっても元気。

新幹線の近く、よく見るとつんつん頭の栗のイガが。
さらによーく探すと、穴がたくさん開いた栗の実も。
その中には、きっと実をたくさん食べて大きくなった虫がひょっこり。

IMG_3849.jpg

しばらく観察。
葉っぱや石でおうちも作っていました。

ここからちょっとおさんぽしたら、また新幹線の登場!
今度は立派な運転席です。

IMG_3850.jpg

何やらいろんなボタンもあるようで。
北海道まで連れていってもらいました。

新幹線の旅がおわって、てくてく歩き始めると。
ここそこに、たんぽぽの綿毛がたくさん。
片っ端からつかまえて、つかまえた途端にとばして。

IMG_3851.jpg

たんぽぽも、おひさまを待っていたようにたくさん咲いて、
たくさん、種をつけていました。

次に出会ったのは、かまきり!
しかも、産卵中でした…!!

IMG_3855.jpg

初めて見る姿、おとなのほうが興奮してしまいました。
また来て、続けて観察したいなと思います。
そしてこのあとの道でも、ちょこちょことかまきりに会ったのでした。
かまきりもおさんぽ日和だったのかな。

さらには、ぴょんぴょん飛び跳ねるばったもたっくさんいました!
一匹ずつ近くに来てもらって、大事に手の中におさめながらおさんぽ。

IMG_3860.jpg

ばったとのさよならは、それぞれのペースでね。

そろそろ、おさんぽのおわりが見えてくるころ。

IMG_3862.jpg

気になる水。
ちょろちょろ小川の水の流れが、すこしゆっくりになっているところ。
葉っぱのおさかなが釣れていました。

もうすこし歩いたら、さよならまたねも近づいてきて。
今日の絵本は、『ねこのピート(作:エリック・リトウィン 絵:ジェームス・ディーン 訳:大友剛 文字画:長谷川 義史)』を読みました。
ピートのまっしろの靴が、いろんなもの上を歩いたら、いろんな色に変わって。
でもどれも、「かなりさいこう!」。

今日のみんなもいろんな色の上を歩きました。
お天気にも味方してもらって、ぐるっと大きな丸を描くような道のおさんぽ。
歩いて、立ち止まってあそんで、また歩いて。
歩く度に、あ!や、あれは…?に出会いました。
出会って、あそんで、よし!また行こう~。のくりかえし。
その、よし!の瞬間、道へ顔をあげる瞬間が、
この先への楽しみと、やりきったぞ~の満足で、とってもいい顔。
楽しさいっぱいになって、また次の楽しみへ出発する。
嬉しい時間でした。
時間も道のりも長いおさんぽのいいところは、こんなところにもあります。

次の開放日は、2(木)です!
もう11月。葉っぱたちもひらひら落ちてくるかな~。
楽しみに、お待ちしております。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

こちらは、ひとり用の新幹線です。

IMG_3846.jpg

この記事へのコメント