秋の実と秋の色

今日はそら組。
きのうに続いて、気持ちのよい秋晴れ。
おひさまと一緒に、めいっぱいあそんできました。

先週見に行った紫色の実、また行こう~と話していたら、
ここにもあるよ、とお母さん。

IMG_3863.jpg

いつもおはようのあいさつをしているすぐ近くに、
木はちょっと大きい、実はちょっと小さい、似た木がありました。

先週のところにも行ってみよう、と。

IMG_3864.jpg

こんな斜面の向こうにあるのです。
ずるっとすべって、登るのはなかなか難しかったね。

今日もばっちりありました。

IMG_3867.jpg

三週間くらいかな?ずっと元気に実がなっています。
ムラサキシキブにも種類があるよう。
ムラサキシキブ、コムラサキ、オオムラサキシキブもあるのかな。
いずれにせよ、きれいな実です。

実に集中して、静かな時間がすぎたら、
ごつごつ石の広場で、お店屋さん。

IMG_3870.jpg

売り物は、もちろん実です。
暖かくって気持ちよくって、思わずはだしになる子も。

となりのはらっぱには、バッタがたくさん。
この季節のバッタはよく飛ぶのかな?
高く跳んだり、ちょうちょのように長く飛んだり。
いろんなバッタがいました。

今日は、収穫の日だったかな。
すこし歩いたら、どんぐりの木の下へ。

IMG_3874.jpg

ずっと拾っているのは、お母さん。
木の枝やいろんなものに興味が出てくるのは、こどもたちですね。

そして、実はもっときれいなどんぐりが落ちているところ、ありますよ~。とご紹介。

IMG_3877.jpg

こちらも、まるいどんぐりです。
たくさん落ちていますが、芽が出始めているものも多いですね。

実が集まったら、お店屋さんの再会です。

IMG_3881.jpg

商品の上に、草がひいてあります。
ディスプレイもばっちり。
何軒かお店が出ていて、商店街のようになっていました。

午前中、たっぷりあそんでお昼ごはん。
みんなのお腹はぺっこぺこだったよう。

IMG_3885.jpg

夏の間は日陰を探していたのに、いまは日なたが気持ちよいです。

ごはんの後は、木登りはじめ、
みんなが点々と自分の好きなところで、のんびり遊んでいました。

IMG_3889.jpg

ずっとこのままゆっくりしていたい、そんなお天気でした。

でも、今日もさよならまたねの時間はやってきて。
今日は『もみじちゃんとチュウ(作:村上康成)』を読みました。
もみじちゃんとチュウしたら、みんなまっかっか。

多賀城のもみじちゃんも、すこしずつ色づいてきました。
葉っぱも地面もみんな真っ赤になる日が、楽しみですね。
秋は空の赤もきれいです。
葉っぱも空も景色も、日々変わっていく変化の秋。
一日一日、変化をじっくり楽しんですごしたいです。

再来週は、どんな色の景色になっていくでしょう。
色がなくなる前のにぎやかな色たち。
たくさんの色を見つけて楽しみたいなと思います。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

厳選されたどんぐりのお店屋さん。
はだしがかっこいいです。

IMG_3878.jpg

この記事へのコメント