おしゃべりとカラフルな葉っぱたちで 気分は晴れ

今日はきのこ組。
どんより曇り空を吹き飛ばすような元気なおしゃべりと一緒に、
葉っぱが舞う秋の森であそんできました。

森の中、足元はもう秋真っ盛りです。

IMG_3893.jpg

いろんな色の葉っぱたち。
その間から顔をのぞかせるどんぐりたち。

川に着いたら、まわりの石の上であそびます。
石から石へ落ちずに歩いて、向こうまで行けるかな?

IMG_3897.jpg

発案者はもちろんこどもたちです。
白熱のレースでした。

いつもの料理も。
水がなくなっていたので、葉っぱも石も全部出してみました。

IMG_3900.jpg

下の土で、お団子つくりましたよ。
土と言ったら、泥だんご。

入っていた石を川に投げ入れているうちに、魚つりがはじまって。

IMG_3901.jpg

魚つりをしているうちに、川の中が気になってきて、
川の外から、ダムを作ったり。
遊びが遊びを呼びました。

川でのあそびをたっぷり楽しんだら、
そろそろはらっぱ行こうよ~と。そわそわ。

見て!動物の顔みたいだよ!と、森の中、道の途中で発見。

IMG_3909.jpg

みなさんは、何に見えますか?

はらっぱに着いたら、お昼ごはん。
もう木陰には入らなくていい季節になりました。

またまた楽しくおしゃべりしながら食べて、お腹もいっぱいになったら。
川の近くでとってきた蔓で、なわとび。

IMG_3915.jpg

蔓も、いろんなものに変身します。

はらっぱのてっぺんまで行って、ちょっと遠くまで見渡して。
みんなで手をつないで草っぱらをくだったら。
ちょっと休憩して、次は笹舟つくり。

IMG_3921.jpg

できるけど、すぐに壊れちゃう。
何回も何回も、辛抱強く挑戦しました。

蔓の一部がリースに変身。
リースは、髪飾りに変身。

IMG_3923.jpg

でも、集中は笹舟へ。

川に流したいね~と、再び森の中へ。
空はモノクロでしたが、足元はカラフル。

IMG_3927.jpg

頭の上もカラフルでした。

川に着いたら、笹舟レースのはじまり。

IMG_3931.jpg

競争というより、どこまで流れるか?のレースでした。
すこしでも遠くへ。

小川の横を追いかけます。

IMG_3932.jpg

転覆しながらも遠くまで流れていく笹舟たちでした。

水の流れに注目して、石いれたら何か変わるかな?なんてあそびもして。
気づいたら、そろそろさよならまたね、の時間。

絵本は、『わたしのワンピース(作:にしまきかやこ)』を読んで、
今日のわたしたちのワンピースは、どんな柄だったかな~っておしゃべりしながら、帰り道へ。

IMG_3935.jpg

最後まで森の中を探検して、あそびきった一日でした。

今日は、もうすこし小さいときに、虹の森でたっくさん遊んだお友だちが、
いま暮らしている、ちょっと遠いところから遊びにきてくれました。
久しぶりに会うので、積もる話もありつつも、
目の前の楽しいこと、おもしろいことをたっぷり見つけて楽しんだ一日でした。
あそびも、いつものみんなのあそびとはまたちょっと違って、刺激的。

虹の森での時間を覚えていてまたあそびに来てくれたこと、
今日のあそびをぐんぐんと広げていったこと、
宮城県を離れてからも、日々に虹の森でのあそびが垣間見えていたとのお話、
嬉しいこと盛りだくさんでした。ありがとうございました。
遠く離れてしまうのはさみしいですが、こんな風に会える嬉しさもありますね。

泉ヶ岳の森は、ちょうど今、いい秋色です。
来月のきのこ組キツネ隊は、11月25(土)。
頭の上はさみしくなっているかな。
そのぶん、今日よりさらに足元がにぎやかになっていそうです。
何してあそぼうか、楽しみにしています。

*ねっこ*

○●おまけ●○●

久しぶりの橋、こわごわ。
でも、しっかりと。

IMG_3902.jpg

この記事へのコメント