じっくりどっぷり ひろがるあそび

今日は泉ヶ岳できのこ組。
白がたくさんの景色、でも降ってくるのは雨…でしたが、
一日雪であそびましたよ~。

朝いちばんは、そりすべりから。
(きっと、私たちがようちえんで水曜日にすべっていたから)
雪の地面は引き締まっていて、どんどんすべりました。

IMG_4924.jpg

つるりんころりん、すべる時も多々ありましたが。
うまくいくと、ずーっと先まですべれて。
速さだけじゃなくて、その距離もおもしろかったです。

そんな、長くすべれたとき。
そりの人を追いかけたりしてみんな下の方で集まっていたら、
はじまりました、かまくら作り。

IMG_4933.jpg

雪玉のあとが、道のようです。

今日は、雪玉作りやすい雪たちでした。
楽しくってどんどん作るのですが、大きすぎて重すぎて、
だんだん動かなくなってきて…。

IMG_4937.jpg

お手伝いも加わって押すのですが、なかなか…。

どうにかこうにか動かして、これで3つめの雪玉です。

IMG_4938.jpg

今日は、雪玉をたくさんくっつけて作る作戦。

4つめは、みんなでよいこらしょと上に乗せました。
とっても重かったのですが、そうだ!ソリに乗せたら動かせるんじゃない?
という素敵な思いつきにより、なんとか乗りました…!

ここからは、形を整えていきます。
すきまを埋める雪は、ソリに雪を乗せた雪屋さんが持ってきてくれるのです。

IMG_4943.jpg

まるめる時に土がくっついて、真っ黒のかまくら。
雪屋さんの雪はまわりから集めてくるので、真っ白です。

かまくら作りに熱中した午前中。
楽しいおもしろいけれど、おなかはしっかりすきますね。
おなかすいたね~。どうするそろそろごはんにする?
という会話が2、3回聞こえたあと、ようやくごはんへ。

そりの移動は、連結にしてみました。

IMG_4948.jpg

とっても器用にしっかりつながっています。
荷物ものせて、列車のよう。

ごはんを食べたら、また別の場所で雪玉作ったり、雪投げしました。
そうして、森の中へ。

IMG_4956.jpg

この、丸い足あと。なんの足あとでしょう?
気になって、追いかけてみました。

立ち止まったようなあとがあったり、途中で途切れちゃったり。
見失いながらもまた新しい足あとを見つけて、
どんどん奥へ入ってみました。

IMG_4958.jpg

森の中でも連結は健在です。

これは、うさぎかな?

IMG_4960.jpg

けっこう時間が経っているのか、ちょっと見づらい足あとばかりでしたが、
探して追いかけて、おもしろいですね。

もうすこし歩くと、笹舟をたくさん作った、この場所へ。
気をつけて渡ろうと話していた橋ですが、
雪を落としたらいいんじゃない?と。

IMG_4961.jpg

だんだんと落とすことがおもしろくなってきて、とまりません~。

そして、ふと川へ目をやると、おもしろい景色になっていて。

IMG_4964.jpg

思いつきで始めたことがおもしろくて、
それがさらにおもしろいことを連れてきて、
どんどんとあそびになっていきます。

おもしろくって、今日は絵本の時間もあそびの時間にすることに。
たっぷり、雪を川へ投げ入れました。

そして、帰り道。
思わぬところから出て、お迎えのおうちの人を驚かせよう!
と、最近ちょこちょことやっている作戦。
わくわくした気持ちは、こんな坂もなんのその。

IMG_4967.jpg

と言いつつすべり落ちちゃうこともありましたが、
ここからこっそりのぞくワクワクとどきどきがたまらないよう。
新しい作戦も登場して、実行しつつ帰りました。
そして、まだまだあそび続けるみんな。来月も楽しみですね。

今日は、じっくりかまくら作りと、おさんぽの時間。
と、にぎやかにあそぶ時間が合間にはさまって。
かまくら作りは、今までで一番の集中力と継続力でした。
前のように、作り始めて新しいあそびがうまれることもありますが、
今日はじっくりずっとかまくら作り。
年長さんたちの力かな、とも思います。

もっと雪が降ったらもっと雪を集めやすいから、
みんなが入れるかまくら、作れるかしら。

森のおさんぽも、冬は今までなかなか出かけてなかったのでよい時間でした。
今までの季節と景色ががらっと変わるので、まるで違う場所に来たみたい。
でも、みんな歩いているうちにどこにいるのかわかったよう。
違う季節の楽しみを味わってくれていたら嬉しいです。

今年のきのこ組は、今日でおわり!
1月は、どなたでも参加できるキツネ隊は、13(土)です。
さらにたっぷり雪あそびしましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

木の棒を使って、掘ったり削ったり。
なにか、大人の仕事を見て真似しているのかな。

IMG_4945.jpg

この記事へのコメント