季節は続き あそびも続いて

今日は、森のしょうがっこう。
雨だった昨日のきのこ組から、今日は雪になりました。
しっかり寒い冬の一日でしたね。

朝いちばんは、やっぱりソリすべりから。
森に入った瞬間から、はじまりました。

IMG_4969.jpg

乗り慣れているので、道ができていなくてもすいすい滑れます。

そして、いつもの場所のここからも。
昨日の道が、新しく積もった雪の下に隠れていました。

IMG_4971.jpg

ちょっとはすべりやすかったかな?

でも、ここからは小学生の腕の見せ所だったかも。
止まることを知らないよう。まだまだすいすい。

IMG_4973.jpg

ひとすべりでたくさん滑って、乗り直してさらに長く長く。

登るのも大変ですが、もう一回!の気持ちがあれば。

IMG_4976.jpg

気づいたら、また滑り出しているのです。

すべった先の雪の上。
まっさらなその上に思わず、ふわりと。

IMG_4977.jpg

特別な気分です。くっついた雪も、見上げた空も。
起き上がったときに、地面についている自分の跡を見るのも楽しい。

そこから、今日はこんな展開に。

IMG_4979.jpg

雪のお布団…というより、雪と地面と一体化。
みんなそれぞれやってみました。
手が動かなくなるくらいまで。
おもしろかったね。

続いてのあそびは、基地作り。
どこにする?どうする?って相談しながら。
まずは、壁を作ってみました。

IMG_4982.jpg

雪玉作って重ねて補強して。
さらさらの雪も、こうしたら固められたね。

ひとまず完成して、お昼ごはんにして、
午後はまたこの続きでした。

基地を中心に、見えざる敵と対決。

IMG_4989.jpg

みんなには、見えているのです。
見えないけど、見えている。

その物語の中には、時間もあって夜もあります。

IMG_4992.jpg

ちゃんと、ベッドの場所も決まっているんですよ。

そんなあそびをしつつ、ソリすべりもちょこちょこと。

IMG_4987.jpg

すべればすべるほど遠くまで行けるので、
何回もやってしまいます。

さよならまたねまであと少しになったら、
ちょっと探検に出かけることに。あそびは続いています。

IMG_4998.jpg

今日も、動物の足あとに出会いました。
追いかけていったら、川の手前で途切れてしまって。
でも、川の向こうにはつながっていたね。

今までの季節と雰囲気が変わったからちょっとこわかったけど、
赤い実や冬芽、今日も発見たくさんの森の中でした。

最後の絵本は、『3びきねこさんのそりあそび(作:柳生まち子)』を読みました。
3びきのねこさんも、一緒にあそんでいたぶたさん、りすさんたちに、
気持ちが重なる一日でした。
去年もおととしも、何度も何度もすべっていますが、楽しさは変わらず。
すべることも、すべったり転んだりの後に友だちと顔を見合わせることも、
楽しさのひとつですね。

うっすらと積もり始めた先月より、
たくさんの雪の世界を楽しんだ今月。
でも、雪合戦もしていないし、はらっぱにも行っていないし、
まだまだやりたいことはたくさんだね。
また来月、再来月、この季節が続くことが楽しみです。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

移動のためのそりすべりも。
旅しているみたいでいいね。

IMG_4997.jpg

この記事へのコメント