寒さの楽しみ 氷の世界

今日は、ようちえん開放日。
また寒い日が続いていますが、今日は青空。
おひさまは冬でも暖かいですね。
冷たい空気と暖かいおひさまの中、たっぷりあそんできました。

まずは、森の中へ。
雪がまだまだ残っています。
植物が静かな冬は、森の中がよく見えるから
進める道もよく見えて、どんどん先へ。

IMG_5492.jpg

結局戻ったのですが、登るのはいつもより大変でした。
雪でつるっつる。

今日はここからおさんぽへ!
はらっぱを抜けて、あるものを見に行きました。

IMG_5495.jpg

そこまでの道も、雪がたくさん。
何日も雪でおおわれている景色、ここではめずらしいなぁと思います。

さくさく歩いて着いたのは、こちら。

IMG_5496.jpg

加瀬沼でした!
寒い日々が続いているから、凍っているはず!と向かって。
今までは、日陰の部分だけ凍っていましたが、
今年は大部分が氷でおおわれて、その上には雪が積もっていました。
とってもきれいでしたよ~。

すぐ手が届くところもしっかり凍っていたので、
ちょっと乗ってみたり割ってみたり。

IMG_5507.jpg

分厚い氷で、3センチくらいはあったかな。
割るのも大変でした。でも、とってもおもしろくて。

手が冷たくなったら、遠くにいる鳥を眺めてのんびり。

IMG_5509.jpg

白鳥は、いつもの一羽だけじゃなく、何羽かいましたよ。
カモも、カモメ、ウミネコもいたかな。

お昼ごはんをはさみつつ、今日はずっとここであそびました。

沼から登ったところで、草を編んで。

IMG_5512.jpg

前に来たときより、しっかり編めるようになっていました。

こんなところにも行ってみました。
雪が降ると、歩くのがさらに難しくなりました。

IMG_5522.jpg

どきどき。
やりたい!と思っても、いざその場に立つとこわかったり。
やってみないとわからないこと、たくさんですね。

沼では、あたらしいあそびも。
氷がなくなったところで、ソリが舟になりました。

IMG_5517.jpg

前に観たものが頭の中に残っていて、それになりきっているそう。
いきいきして、とっても楽しそうでした。

雪でもあそびましたよ~。
おひさまの光でちょっと溶けた雪、
固まりやすくなっていました。

IMG_5529.jpg

丸を3つ作って、雪だるまつくり!

ちょっと倒れたりしながらも、完成~!
まゆげもしっかりあります。手袋も。

IMG_5532.jpg

名前もつけました。“すずめちゃん”です。
また会えるかな~。

すずめちゃんに会えたところで、そろそろ絵本の時間。
今日は、『きょうは そらに まるいつき(作:荒井良二)』を読みました。
満月で皆既月食の今日。
みんなは眠っている頃だけど、大きくなったら一緒にみたいですね。

帰り道は、雪の道。

IMG_5539.jpg

今日は、どこもさくさくの雪、気持ちよかったです。

今日は、加瀬沼の氷でたーっぷりあそびました。
1月だけど一日外で、とっても楽しかったですね。
この季節になると何度も思い、何度も話してしまいますが、
どの季節にも、そのときにしかないものがたくさんあります。
今日は、そんな氷でたっぷりあそんで。
冬や氷に、“寒い冷たい”だけじゃなく、
“楽しいおもしろい”、いろんなあそびのイメージがくっついているといいな。

同じ寒い日が続いているように感じますが、
その寒さもちょっとずつ違っているように思います。
次回のようちえん開放日は、2月8日(木)。
詳細は、こちらをご覧ください。
≫≫https://www.nijinomori2012.com/kaihoubi/
2月は、どんな寒さになるかな。
楽しみにしています。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

氷の上に、落とし物。

IMG_5500.jpg

この記事へのコメント