竹の楽しみ いろいろ

今日の畑は、竹林へ。
このおうちの方が作っていた秘密基地を直すためです。
以前、あそんでいたら竹が折れてしまったので…。
直しているうちに、お母さんたちのアイディアがどんどんと湧いてきて、
ちょっとパワーアップしたものができました。

おひさまの暖かい光を受けながら、
道具を片手にちょっと寒い竹林の中へ。

IMG_5572.jpg

竹林の中と外は、光も温度も全然違うのです。
夏は、涼しさいっぱいです(蚊もいっぱいだけれど。)

まずは、点検から。
どこをどうしたらいいかな~?

IMG_5573.jpg

こどもたちと一緒に、わいわい。
まずは、壊れたところを取るところから。
すこし手を加えたら、元に戻りそうです。

お手伝い…の前に、あそびの時間。
みんな、おもしろいもの好きなものは、すぐに見つけられるのです。

IMG_5574.jpg

枝、葉っぱ、あまりたくさんはないように見える竹林でも、
しっかり見たら、たっぷりあります。

お手伝いも。
前に伐って使わなくておいておいた竹。
出番は今でした。

IMG_5576.jpg

わっせわっせと運びます。
軽いから、こどもたちも運びやすいのです。

伐ったり結んだりは、お母さんたち。
このあたりかな?こっちはどうする?相談しながらです。

IMG_5578.jpg

そうしているうちに、どんどんと新しいものができてくるのでした。

途中で、竹林の外へ出てひとあそび!

IMG_5580.jpg

おとなが使っている言葉ではない言葉で、お話しているようでした。

竹林に戻ったら、作業は終盤に!
新しい竹も加わって、登りやすくなったところもありました。

IMG_5590.jpg

実は、これ以上にパワーアップしたところがあったのですが、
それはまた次回。もうちょっと楽しんでからお見せしようかな、と思います。

ごはんを食べて、もうひとあそびしたら、
あっという間にさよならまたね、の時間。

最後の絵本、今日は、
『竹とぼくとおじいちゃん(作:星川ひろ子・星川治雄)』を読みました。
竹は、本当にいろんなものに使えますね。
竹ぼうき、竹でっぽう、竹とんぼ…作ってみたいものだらけ。
竹、すばらしいなぁと、絵本を読んでまたあらためて思います。

今日は竹の一日。
来週は、食の一日となるようです。
冬の寒い時期、いろいろなことに挑戦の畑の日。
まだまだ、いろんな「やってみたい」を「やってみた!」にしていきますよ~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

上手に乗って、立っていました~。
空の青と竹の緑を見ると、違う季節のようです。

IMG_5587.jpg

この記事へのコメント