初めてというわくわく

今日は、ようちえん開放日で泉ヶ岳へ。
先月に比べれば空は青い!けど、風の強い一日。
今日は、初めてのあそびも登場!
週末にたっぷり降った雪であそんできました。

森へ入ってまず目についたのは、このつらら!
今日も、立派に育っていました。

IMG_5814.jpg

雪がたくさん降って地面が高くなっていたので、取るのも簡単~。

取ったつららは、雪の上にさしてみたり。

IMG_5820.jpg

地面から生えているみたいで、不思議でした。

ぽきぽきと折って、お店屋さんになったり。

IMG_5819.jpg

クリスタル屋さんでした。
雪玉と交換で買えましたよ~。

もちろん、そりすべりも。
雪がふっわふわだったので、道を作るのが大変でした…。

IMG_5823.jpg

すべっているうちに、自然にジャンプ台ができて、
そこを通過するのが難しかったです。

今日は、違う方向からもすべってみました。
すい~。手綱をしっかり持って。

IMG_5822.jpg

斜面がゆるやかだったので、
こどもたちのほうが軽くてよくすべりました。

お昼をはさんで盛り上がったのは、これ!
ソリを使って、おうち作りです。

IMG_5825.jpg

飛ばされないように雪にソリをさして置いていたところから思いついて、
ここはこうしよう~、あ、そこはこれがいいね!と、
どんどん膨らんでいきました。

みんなに負けずに、大人も本気で作りました。
つららを使って、窓づくり!

IMG_5827.jpg

つららを横に使っているところがポイントです。

ソリとソリの間は、雪をつめたり、窓にしたり、
さらには、つららをさしたり!

IMG_5829.jpg

やっぱり、雪から生えている植物のようです。

このあと、この場所は素敵な役割を持ちました。
雪玉がさきっぽについて…

IMG_5836.jpg

マシュマロ焼きです。
早く焼けないかな~って、待っていました。

そして、思い立って前に作ったかまくらのところへ行ったら、
まだありました~。
とけたり積もったりをくりかえしています。

IMG_5839.jpg

ここは、お風呂になりました。
屋根の上ではたき火ができるそうです。
(下のほうがいいんじゃないか…と思った大人たちでした。)

おうちと行ったり来たりしながら、両方の場所をすこしずつ作ったり直したりします。
途中、雪の中にぽふんと倒れてみたり、雪を舞わせてあそんだりも。
まっさらな雪、とっても気持ちよかったですね。

お昼をすぎてしばらく経つと、ぐんと空気が冷えてきて。
そろそろさよならまたねの時間に。
今日は、『ふゆのおくりもの(作:稲田務)』を読みました。
冬のはじまりからおわりまで、いろんな姿を見せてくれる雪。
今はまだ、ちょっぴりさらさら、ときにべちょべちょですが、
そのうち、いくらでも雪玉を作れる雪になって、とけていくのでしょう。
川の中の氷も、一緒に流れていっちゃいますね。
寒い寒いと言っていられるときも、そのうちおわってしまいますから。
(今はそれが待ち遠しいですが)
今はその変化や兆しを見つけて楽しみつつ、この寒さも楽しみましょう~。

今日は、ソリがまた新しい姿に変身。
初めてのあそびのわくわくを楽しんだ時間でした。
何回あそんでも、みんなの中から出てくるあそびは尽きないです。
また新しいあそびをするのも、今日のあそびが続いていくのも、どちらも楽しみ。
いろんなわくわくを楽しみながら、またあそびましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

門番のような雪だるまさん。
かわいいお顔です。

IMG_5840.jpg

この記事へのコメント