やりたい気持ちのその先は

今日は、森のしょうがっこう。
今年度2回目の野外調理の日です。
今日も、泉ヶ岳の中腹に事務所をかまえる工務店、
サスティナライブ森の家さんをお借りしました。

久しぶりにお伺いしたのですが、ウッドデッキと
土壁のツリーハウスも完成していましたよ~!
まるまるっとしていて、かわいかったです。
その作り方も気になるところでした。(写真を忘れました…)
気になる方は、ぜひあそびに行かれてみてください~。

今日のメニューは、先月話し合って決めたもの!
こちらです。
 ・餃子ピザ
 ・パン
 ・味噌汁
 ・じゃがバター
不思議な食べ合わせでした。

おはようのあいさつをして、
全部の食材を確認して、これはこれ、これはあれ!と整理したら、
まずはパン作りから。

IMG_5905.jpg

材料をはかって混ぜて、あとはひたすら、こねていきます。
根気のいる作業ですが、ねばり強くこね続け…
かれこれ1時間弱、生地がまとまったところで寝かせておきます。

次は、火おこし。
もう何度かやっていましたが、おさらいしながら。
火をつけるには、どんなものが必要だったんだっけ?と。
ちいさな木からすこし大きな木、さらに大きな木へと火はうつっていきます。
そのためには、まずちいさな木を作ります。

IMG_5909.jpg

鉈の使い方は、しっかり覚えていたみたい。
ふたりでしっかり役割分担できていました。

続いて、木を削ってさらにちいさな木も作っていきます。

IMG_5912.jpg

なかなか難しいのですが。。
この時も、根気強く削って削って。

風に飛ばされながらもそのくずを集めたら、
火を育てられるように木を組みます。
その方法も、覚えていました。頼もしいです。

そして、どきどきのマッチ!
最初は火が点くとびっくり。
すぐ置いてしまいましたが、
一呼吸おいて、落ち着いて点けたら…。

IMG_5913.jpg

点きました~。
炎が出るまでにすこし時間はかかりましたが、
料理ができるたき火になるまで、育てることができました。

火がおきたところで、次は野菜の準備。
餃子ピザにのせるもの、味噌汁に入れるもの、
ざくざくさくさく、切っていきます。

材料がそろったところで、トッピング。
餃子の皮を並べた上に、具をおいて、
最後にチーズをぱらぱらっと。

IMG_5914.jpg

どんな風に焼けるのでしょう~。
楽しみです。

そろそろパンも発酵したころです。
いくつかに分けて、ぐるぐると巻いて、
たき火で焼きます。

IMG_5917.jpg

うまく焼けると、ふわっとするのです。
今日は、煙が目にしみてなかなか大変でしたが…。

パンが焼けたら餃子ピザも焼けて、味噌汁も暖まって…
お待ちかね、いただきまーす!
(平均的なお昼の時間をだいぶ過ぎていましたが)

IMG_5920.jpg

おいしかったです!
冬はどうしても、すべてのものが
寒さにより一瞬にして冷えるのですが、
今日も冷えました。
でも、暖かかったものもあり、
冷えてもおいしかったものもあり、
お腹いっぱいになりました。

餃子ピザは、こんな感じに。

IMG_5921.jpg

(ぶれていて近すぎて、すみません…)

全部たいらげたら、食器を洗っておそうじして。
ちょうど、さよならまたねの時間になりました。

おやつが食べれなかったのが心残りだー!という声もありましたが、
それは次のお楽しみにとっておきましょう~。

今日は、ひとつひとつの作業をじっくり、
大人の手が入らずに進んでいく場面がいくつかありました。
なかなかおわらなくても、なかなかできなくても、
そこでおわりにせずに、ねばり強くやっていく。
やりたい気持ちがあること、
そうしていたら、できた!がやってくることを知っていること、
そんなことがみんなの中にあるからかなと思います。
その経験をたくさん積み重ねていきましょう。

来月はまた森で、たっぷりあそびます。
3月の森、春探しかな?
楽しみにお待ちしております。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

パン焼き中の図。

IMG_5918.jpg

この記事へのコメント