変身が大得意! お豆腐つくり

今日は畑クラス。
ですが、畑を飛び出して、豆腐作りをしました~!
味噌、そしてソーセージに続いて、
何気なく食べているもの、ちょっと作ってみようというシリーズです。

味噌と同じように、大豆は前日から水につけておきます。

DSC_0952.jpg

最初の丸っこい大豆から、見慣れたお豆さんになるこの過程、
何回見てもおもしろいですね。

これを、ミキサーにかけて、どろどろにします。

DSC_0954.jpg

ミキサーに入れたり、スイッチを入れたり、
ミキサーにかかっている間、30まで数えよう!と、数をかぞえたり。
みんなもノリノリで一緒にやりました。

ちょっと煮たら、おからができて、しぼると豆乳も。

IMG_6438.jpg

豆腐を作る途中でおからが出る事、
知っているし頭では分かってはいるけど、
実際に見ると、やっぱりなんだか嬉しいものです。

もう一度火にかけて、にがりをいれて。
どきどき!

IMG_6439.jpg

ぱっと見るとただの水にみえる…けど、
これが豆腐の形をくっきりと浮き上がらせているよう。

どきどきしながらちょっと混ぜて。

IMG_6440.jpg

ゆっくりゆっくり。
1秒1秒、どんどんと変わっていきました。

そして、こんな風に~!

IMG_6442.jpg

下のほうに、見たことある豆腐が現れました。

ここからは、水切りタッパーにいれて、重石を乗せて。
さらにぎゅっと固めたら、水の中へ。
にがりよ、さよなら~。

IMG_6443.jpg

底にタッパーの模様がついたから、これで絵が描けるかも。

今日は、デザートでいただきました。

IMG_6447.jpg

お醤油をかけても、そのままでも、おいしかったですよ~。
最近あまり食べてなかった…というおともだちも、
この豆腐はもりもり!食べていました。
ごちそうさまでした!

豆腐作りは、思っていたよりとっても簡単。
こどもたちもお手伝いできるところもいっぱいあって、
大豆がいろんな姿に変わるのもおもしろくて。
材料もすぐ手に入るし、おうちでも簡単にできるので、これもおすすめです!

畑のクラス、今年度の活動はこれでおわり。
いつもの森だけでは出会えないことがたーくさんありました。
植物を育てるということ、収穫、途中で失敗もあったり。
なにより、自分で育てたものを自分で食べられる喜び。
こどももおとなも関係なく、たっぷり味わいました。

そして、いろんなものが便利に手に入る現代ですが、
自分が食べるものを作れるということ、
知っていても、やったことがあるのとは全く違いますね。
この経験がこれからの人生の中で、
助けや支えになりますように、と思います。

4月からも畑クラスは続きます!
また、いろんな出会いを楽しみに、
おいしいものを楽しみにしていきましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

お鍋をごしごし。
お手伝いです。

IMG_6446.jpg


この記事へのコメント