挑戦は何度でも

今日はきのこ組。
いつものみんなのタマゴ隊でした。
すこし涼しい泉ヶ岳へ。

ここのところ曇り空が多かったきのこ組ですが、
今日はぴっかり晴れ!
たくさん汗をかきながら、
時折涼しい風も吹いて、
気持ちのよい一日でした。

おはようして、今日は何する?どこ行く?
答えは…三角山!川!
ということで、3カ月連続の三角山へ!
川は、帰ってきてから行くことに。

早速出発です。川を横目に。

IMG_8214.jpg

下の川をみながら、
ここから落ちたら大変だね。の一言。

そして、森の中を歩いて歩いて。

IMG_8215.jpg

三角山までは、1時間とちょっと。
ひたすらに、ちょっとずつ登っていきます。

最初のほうは、笹の葉があったり、
セミの抜け殻があちこちで見つかったり、
楽しさいっぱいで、気持ちはあっちこっちへ。

こんな帽子も見つかりました。

IMG_8217.jpg

大人気。
なんのセミでしょうね~。

今日は、帽子は人気者だったかも。

IMG_8212.jpg

おとなの頭の上、どうやって登ったんでしょう。

とんぼもやってきました。

IMG_8240.jpg

ちょうどよく、広くて平らで休憩しやすかったかな。
それにしても、今日のとんぼは人懐っこかったですね。

途中、足元にも注目。
穴が開いていたので、ちょっとのぞいてみて。

IMG_8220.jpg

黄色い葉っぱが入っていたそうです。
どうやって入ったんでしょう。

あちこちに、ちいさな穴もたくさん。
セミが出てきたかな?

道すがらも楽しみながらも、
まっすぐまっすぐ前へ進んで。
今までで一番速かったかな?
時間は関係ないけれど、
登ることに集中していたからかな。

頂上へ到着!
お疲れさま~。そして、早速お昼ごはん。

でも、虫にびっくりして、
ちょっと私たちの場所…いまはどいてくれますか?って。

IMG_8221.jpg

下のほうではトンボがたくさんいましたが、
上に登ると、アリがとっても元気でしたね。
隙あらば私たちのお弁当を持って行こうとしていました。

食べ終わったら、今度は川あそびへまっしぐら。
どんどん下っていきます。

IMG_8222.jpg

登りは、ちょっと辛いけどてっぺんが近くなってくる楽しさ、
下りは、元いた場所にどんどん近づく嬉しさかな。

下りも速い速い、あっという間について、川あそび。

いつものお料理の場所は、水がなくなっていました!

IMG_8227.jpg

ビニール袋でくんできた水、追加しまーす。

ダム作りも。
作り始めたら、黙々と。

IMG_8233.jpg

言葉はあまり交わさないのですが、
それぞれの作業を見ながら自分の作業も。
どんどん完成が見えてくるのもいいですね。

同じ水でお絵描き。
穴の開いているビニール袋、
こうやってあそぶと一石二鳥ですね。

IMG_8235.jpg

何を書いていたのかな~。

最後の最後は、こんな時間も。
はみがきです。

IMG_8242.jpg

生活のあそび。
木を上手に持って、歯磨き粉もつけて。
持ち方ひとつで何をしてるかわかって、おもしろいですね。

そして、そろそろさよならまたねの時間。
今日の絵本は、昨日のそら組に続いて、
『14ひきのせんたく(作:いわむらかずお)』を読みました。

IMG_8247.jpg

今日の森も、絵本の中の森とつながっているよう。
読みながらも、たくさんの虫、ねずみさんのおちゃめさ、
いろんな発見がたっぷりでした。

今日は、三度目の挑戦の三角山。
二度目の子もいました。

挑戦は、何度目から挑戦じゃなくなるのかな。
楽しそうに登る姿、もうすでに、
馴染みの場所になりつつあるような気もします。
来月は、どうするかな?

午後の川は、何回あそんでもまたあそびたくなる。
同じあそびも、新しいあそびも楽しくて。
今日は魚の影が見えて、新しい発見にドキドキがたっぷり!
森の中は、あそび飽きることがないですね。

また来月、どんな夏の日になるかな?
楽しみにお待ちしています。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

ここにあご置けるよ~って、
あごにぴったり。

IMG_8213.jpg

この記事へのコメント