降っても晴れても

今日は畑の日。
雨降りでしたが、行ってきました。
雨が続いているからと言って、
野菜(と周りの草たち)の成長は止まらず。

先週につづき、オクラ、トウモロコシが次々となっていました。
私たちのオクラは、ちょっとまるっこいです。

DSC_0981.jpg

ずんぐりむっくりというのでしょうか。
でも、実が上にぐっと向く姿は、オクラならではですね。

トマトは、花ざかり。
小さな花がいっぱいついています。

DSC_0988.jpg

黄色と赤、それぞれあるので、
色とりどりの実を見る日が楽しみです。
ちいさな緑色の実の赤ちゃんもつき始めていますよ。

トウモロコシは、半分くらいなったかな。
次回で収穫はおわりになりそうです。

DSC_0990.jpg

ぼきっと折って採るトウモロコシ。
採りかた、覚えましたね。

そして、昨年うまく育たず今年再挑戦した、ひょうたん!
花が咲きました~!

DSC_0983.jpg

雨なので閉じ気味ですが、嬉しいです。
どのくらい実がつくかな?
その後の使い方も、妄想が膨らみます。

収穫が楽しい今の時期ですが、
その時間はほんの一瞬。
ほかの時間は、畑にたまった水がうまく排水できるよう、
水の道を作っていました。
しかし、なかなかうまく流せず…難しいですね。

畑の作業、とひとくちに言っても、いろいろありますが、
ひとつひとつが収穫につながっていると思うと、
大切にしなければ…と気が引き締まります。
もうすぐ来る台風も心配。
私たちの畑も、台風の通り道どこでも、被害が少なくすみますように。

お昼ごはんは、いつもの多賀城の東屋に移動して。
雨でも、風がなければ、
屋根があるところで十分!
外で食べるのは、あまりお天気関係ないかな。
雨音を聴きながら、気持ちよかったです。

そして、絵本は『おやおや おやさい(作:石津 ちひろ 絵:山村 浩二)』を読んで。
すこしずつ、わかる野菜も増えてきました。
今、なっている野菜も、これから作る野菜も。

収穫と同時に、そろそろ次の季節の野菜を考えるのも、楽しみのひとつ。
野菜を考えながら、季節も感じて。
畑をやっていると、お店で見る野菜も、
なんだかちょっと近く感じます。

週一回の畑の時間が、毎日の食卓につながりますように。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

実の上のほうをかじられているトウモロコシ…
ウサギだそうです…!
その姿を見たら許してしまいそうですが、
これ以上かじらないでほしいです。

DSC_0991.jpg

この記事へのコメント