夏のススキの中で

今日は、泉ヶ岳できのこ組。
青い空に白い雲、緑の山に飛び回るとんぼたち。
とっても清々しいお天気でした。

おはようのあいさつをして、
今日何する?は、満場一致で“川”!
ということで、冷たい水が流れる小川へ。

その途中、頭の上にやってきたお客さん。

IMG_0039.jpg

しばらく乗ったままだったね。
気に入ったかな?
それとも、迷ってたかな?

ここに来ると、渡りたくなるのでしょうか。
何回も何回も渡って、ちょっとずつ慣れてきたね。

IMG_0042.jpg

丸太も、初めて来たときから、
すこし変わっているように思います。
自然のものは、変化がつきもの。

丸田橋の先には、なんともかわいらしいきのこ!

IMG_0041.jpg

絵本「14ひきのあきまつり」に出てきそうな、
タマゴダケかな?
びっくり嬉しい発見でした。

小川では、枝と葉っぱで魚釣り~。

IMG_0048.jpg

流した葉っぱは早すぎて、すぐに目の前を通りすぎてしまうので、
ちょっと近くに来たのんびり葉っぱを捕まえます。
色とりどりの魚たち。

枝は、変幻自在。
釣り竿になったかと思えば、今度は筆かな?
水をつけた枝で、石にお絵かき。

IMG_0052.jpg

ばつ(×)って描いてみたんだよね。
文字にも挑戦しました。

こちらでは、石積み。
とっても上手です!すいすい、乗せてましたよ。

IMG_0045.jpg

左手の隣に。見えるでしょうか?
選ぶ石がよいのかも。

あそんでいても、お腹が空くのは忘れないもの。
今日のごはん、どこで食べようか?
気持ちよさそうだから、はらっぱまで行ってみよう~。

ということで、出発!
すたすたすた。

IMG_0058.jpg

お腹が空いていても、足取りはしっかり。
もう着くかな?そろそろかな?とお話しながら。

今日のはらっぱは、とーっても気持ちよかったです。
遠くの山も街も海も、くっきり見えました。色もくっきり。
おしゃべりたくさんしながら、もりもり食べて。

お昼ごはんのあとは、大きくなったススキの野原でかくれんぼ。
どこにいるかな~?探しに出発。

IMG_0065.jpg

みんなの背より高いくらいだから、
歩いているだけでもちょっと隠れているみたい。

“もういいよ~”の声を頼りに探して探して…

みーつけた!!

IMG_0067.jpg

見つけたほうも、見つかったほうも、
この瞬間は、うふふ…ってなります。
(驚くときもありますね!)

午後いっぱいかくれんぼで遊んで、ちょっと休憩。
葉っぱで遊んだり、森のようちえんの唄を唄ったり。
そして、絵本の唄も唄って、絵本の時間。

今日の絵本は『むしたちのさくせん(文:宮武 頼夫 絵:得田 之久)』を読みました。
いっぱいいるはずなのに、隠れている虫たち。
どんな作戦なんだろう?
すこし、わかりましたよ。

帰り道、本当に気持ち良いお天気でした。

IMG_0082.jpg

陽射しは暑いけれど、空気は涼しくて。

思わず、駆けだしたくなりますね。

IMG_0083.jpg

夏ももう、こんな感じで駆けだしているのかしら。
とはいえ、来週はすこし、帰ってきそうですね。

今日は、午前中は川でそれぞれのあそび、
午後は、はらっぱでみんなであそびました。

高く伸びるススキ、ところどころに咲く花たち、
涼しい風も、涼しい空気も、いろんなところに秋が混じっていて。
秋のはじまりとは違う、夏の中の秋を感じる一日でしたね。

みんなには、言葉にならずとも、
そんな空気を、季節のちょっとした移り変わりを、
感じてもらえてたらと思います。

涼しいとはいえ、太陽の下、汗かきながらたっぷりあそんで。
今日はたっぷり寝て、のびのびおおきくなりましょう~。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

みつかっちゃいました。

IMG_0077.jpg

この記事へのコメント