にぎやかに みんなで作る秘密基地

今日は、森のしょうがっこうで泉ヶ岳へ。
金曜日から続く、夏の陽射しに秋の空気がまざった、
なんとも気持ち良いお天気でした。
みんなのあそびも爽やかで。
春から続く秘密基地づくり、形になってきました。

朝集まったら、おはようして、すぐに作戦会議。
今日は何する?どこに行く?
おとなが何も言わなくても、どんどん話が進みます。

IMG_0090.jpg

たまに、あっちこっちへ飛びますが、
でも、みんなで話を進めようとする姿勢は頼もしいです。

秘密基地づくり、川あそび、はらっぱ、いろいろ出ましたが、
みんなの気持ちが向かったのは、秘密基地づくり。

まずはみんなで場所探し!
どんなところがいいかな?
ちょっと隠れているところ?
草はあった方がいい?なかった方がいい?
ここでも、いろんな意見が飛び交いました。

決まったのは、ちょっと開けていて、
でも周りには草が茂っていて、地面が平らなところ。
ここにしよう!と気持ちが弾みます。

場所が決まったら、何の材料を集める係になるか決めて、
それぞれ探しに行きます。

水係、というのもありまして。
得意のビニール袋で、水を集めます。

IMG_0095.jpg

慣れた手つきです。
でも、結局は何に使うんだっけ…?
使い道思いつかず、木や石を集めるほうに回りました。

とりあえず、水はいるよね!と、理由はないけど確信があるみんな、
本当に水と仲良し。微笑ましかったです。

木が集まってきたら、なんとなく立ててみて。
というところから、いろいろと広がるものです。
じゃあ、こっちもやってみよう~!
こっちも!!と、続々と木が立ちました。

IMG_0103.jpg

立ったら、木と木に橋をかけるように枝を渡したり、飾りつけをしたり。
すこしのきっかけが、どんどんと秘密基地を作っていきます。

作りながらも、たまにこんな場面も。
芋虫を見つけて、みんなで頭を合わせてのぞきこんで。

IMG_0116.jpg

かわいい!と思う子も、
あんまり近づきたくない…と思う子も、
それぞれの距離で観察です。

秘密基地が形になってきたら、そろそろお腹が空く時間。
完成したての秘密基地の真ん中でお昼ごはんにしました。
作ったものに囲まれて、なんだか嬉しいです。
にぎやかなお昼ごはんの時間。

食べ終わったら、みんなそわそわと川に行きたい気持ちになって。
秘密基地を離れるのはちょっと心配だけれど、
行ってみよう~!と出発。

今日も盛り上がったのは、ダム作りです。

IMG_0124.jpg

前に作ったダムは、もうすっかりなくなって。
新しい場所に作りました。
作りつつ、川を楽しみつつ。
途中から、みんなが魚(両生類くらいかな?)のようでした。

でも、水が冷たくて寒いからか、秘密基地が気になるからか、
最後はもう一度秘密基地へ!
びしょびしょになった服を着替えて、再出発です。

戻ると、無事にありました、よかったです。
今度はまた、何か新しいものを作っているよう。

IMG_0126.jpg

まわりの枝には、みんなのリュックがかかっています。
大きな実がなっているよう。
ちょっとした発見が、大きな楽しみになったときでした。

今度は、ここを使ってあそぶようで。
時代設定もあり、数人は狩りへでかけました。

IMG_0127.jpg

いのししが…とお話しながら出ていきましたよ。

秘密基地近くの畑を手入れするみんなも。農耕ですね。
収穫した野菜を料理中。

IMG_0135.jpg

かまども作られていました。本格的です。
狩りに出たみんなも戻ってきて、
さぁここから!というところですが、
残念ながらそろそろさよならまたねの時間。
この続きは、来月のお楽しみにすることとしました。

最後に『きのこ~ふわり胞子の舞(作:埴沙萠)』を読んで。

IMG_0137.jpg

いつも見て、なんとなく知っていたきのこですが、
どんな風に増えるのかな?どんなきのこがあるのかな?
いろいろと教えてもらいました。
また森できのこに会うのが楽しみです。

それから、今日は、キーホルダー作りもしました!
虹の森のクラスには、実はそれぞれ色があって、
森のしょうがっこうは紫。
その色の色鉛筆(先っぽをマジックで塗るのですが)を自分で作ります。

IMG_0118.jpg

お気に入りの枝を見つけて、カッターでけずって。
それぞれ、好きに作る色鉛筆、素敵でした。

今日は、一日まるっと秘密基地であそんで。
今までも何回か作りましたが、その経験が活きたのか、
どんな風に作るのか、何を使って作るのか、
これ持ってきて~!これいる~?と、みんなで話しながら完成させました。
みんなの距離が、またぐっと縮まったように思います。

秘密基地、と聞くと、周りから見えなくて、
中には広いスペースがあって、という場所を作りたくなってしまう大人ですが、
どんな風に作るかは、こどもたちの好きなように。
作りたいものを作るのが、一番ですね。
頭の中に思い描いているものを形にする楽しさ、
作っていくうちに出てくる予想外のアイディア、
そんな楽しみを味わっていたらいいなぁと思います。

次に何かを作るときは、またさらにパワーアップしていそう。
楽しみです。

まずは来月まで、秘密基地があるのかどうか…。
なくてもまた作ろうね、と言いながらさよならまたねをしました。
どうなっていても、また来月、たっぷりあそぼうね。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

石もいろいろ使えて本当に便利。
この時は、書くものになりました。
ここからは入らないでね~。

IMG_0117.jpg

この記事へのコメント