秋の親子キャンプ~2日目*雨のブナの森歩き~

親子キャンプ2日目。
雨音を聞きながら眠って、
お天気が気になりながら目覚める朝でした。

※1日目の様子はこちらからどうぞ。
  → 秋の親子キャンプ~1日目*秋の森あそび~

おはよう!と元気なみんな。
早速、それぞれの朝の仕事へ。

にわとりの世話は、
えさや水をあげたり、卵をとったり。

P9301554.jpg

今日は、3つでした。
(お昼ごはんにいただきましたよ~)
にわとりをいつもより近くで見て、どきどきです。

朝ごはん作りは、まずはご飯炊き。
かまどで炊きました。
火の調子はいかがですか?

P9301557.jpg

おいしく炊けますように!

味噌汁も作ります。
豆腐や大根をざくざくと。

IMG_1065.jpg

包丁を使うこと、慣れて落ち着いて、楽しそうです。

朝ごはんを食べたら、今日は…
雨のため、栗駒山登山からブナの森歩きに変更!
登山ができないのは残念でしたが、
それでも雨を楽しもう~。
場所は違えど、たっぷり歩きました。

くりこま高原自然学校より、
さらに人の手が入っていないブナの原生林へ。

カッパをかぶった頭に雨を感じながら、歩き始めます。

P9301591.jpg

とは言え、葉っぱの屋根があるので、雨はそこまで感じません。

普段見るより大きなどんぐり、ミズナラのどんぐりに夢中になったり、
きのこを観察したり、カエルにも会いました。

IMG_1072.jpg

出会うたびに、みんなで頭を寄せて見るのが楽しいですね。

いろんなものが集まってできている森。
いろんなものがあるのが当たり前なのですが、
時折、思わずずっと見ていたくなるくらい、きれいな景色があります。

P9301583.jpg

これも、その小さな景色。
小さな世界が出来上がっているようです。

大きな水たまりをよけながら歩くことも。
雨の日は、歩き方もすこし変わりますね。

IMG_1082.jpg

晴れの日には見えないことが、見えたりします。
地面のでこぼこ、水が溜まるとはっきり見えたり。

今日の目的地は、ここ。
大きな大きな木が、ばったりと倒れています。

IMG_1086.jpg

その根だけで、私たちより大きくて。
どのくらいの年月で育まれたものなのでしょう。

ここでひとまず、はいチーズ!
みんな、よく歩きました~!

P9301609.jpg

そして、帰り道もたっぷり歩きましょう!

また他の楽しみも、ということで、ちょっと違う道を行きました。
世界谷地という湿原の上、木道を行きます。

P9301622.jpg

森とは違う景色。
花が咲く季節にもまた来たくなりますね。

また森に入って、帰り道もたくさん歩いて。
午前中、たっぷり3時間。
みんな自分の足でしっかり歩きました!
お疲れさまでした~!

自然学校に戻ったら、お昼ごはんを食べて、心残りタイム。
やりたいことをやる時間です。

みんなのやりたいことは…
やっぱり、イモリとり。

IMG_1093.jpg

どれだけやっても、やりたいこと。
とことんやりつくしてほしいなと思います。

こちらは、お菓子作り。
今日は、黒糖やきやきを作りました。

IMG_1100.jpg

シンプルでおいしくて。
絵本の前にみんなでいただきましたよ。

そのお隣では、木の実や木の枝を使ったクラフト。

IMG_1090.jpg

何を使って、どんなものを作ろうかな。
迷う時間もいいものです。

草木染めは、昨日あまり染まらないかったので、
今日も染めました!ちょっとは染まりましたよ~。

IMG_1110.jpg

でも、ここまで色がつかなかったものも…。
やる度に発見があって、完璧にはなれない草木染め。
そんなところもいいなぁと思います。

それぞれのやりたいことの時間がおわったら、
そろそろさよならまたねの時間。

今日の絵本は、『もりのかくれんぼう(作:住吉暁子 絵:林明子)』を読みました。

IMG_1103.jpg

みんなも、かくれんぼうに会う日があるかな?

最後に、みんなで一枚。

IMG_1108.jpg

秋の親子キャンプは、毎年栗駒山登山!
でしたが、今回は残念ながら、お天気を考えて中止。
でも、その時間もお天気も、別の形で満喫しました。
どんなお天気でも(ある程度であれば)、
そこにしかない楽しさがあることを、
これからも楽しんでいきたいなと思いました。

何より、曇り空でも雨が降っていても、元気なみんな!
自ら動いて見つけて楽しんで。
おもしろいことをどんどん見つけていました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

次回の親子キャンプは、冬。
とはいえ、3月とすこし遠い日になってしまいますが、
またお会いできる日を、一緒にすごせることを楽しみにしています!

*ねっこ*


○●おまけ●○●

大きかったね~。
近づいて、さらに感じたかな。

IMG_1084.jpg

この記事へのコメント