森はしっとり おひさまはぽかぽか

今日は、そら組で多賀城へ。
朝一番は雨がちらついていましたが、
そのあと、ぽかぽかと晴れたと思ったら、
風がびゅうびゅう吹いてきて。
いそがしいお天気でした。

絵本を読んでおはようをしたら、森へ。
と、その前に、階段をおそうじしてから行きましょう~。

IMG_2514.jpg

杉の葉を上手に使って、葉っぱをささっと。
掃きがいのある階段でしたね。

森の中は、雨あがり。
葉っぱも空気も、しっとりしていました。

IMG_2515.jpg

ちょっと登りやすくなったこの坂、
ゆっくりしっかり登って。

お母さんの背中では、
お母さんと一緒にいろんなものを見て、空気も感じて。
しっとり葉っぱを渡したら、ぎゅっとつかんでいました。

IMG_2516.jpg

みんなの話を聞きながら、うんうんうなずいてもいましたよ。
すっかり仲間入りです。

冬の間も葉っぱをつける木々を残して、
植物たちもおやすみの季節に入ったようで、
すっかり静かになりましたね。

IMG_2517.jpg

でも、そんな季節だからこそ、
元気に伸びようとしている芽を見つけたり、
落ちている葉っぱの中にお気に入りを見つけると、
とっても嬉しいのです。
落ち葉の中にわさわさ、足を入れて歩くのも。

森を出てはらっぱに向かったら、
落ち葉の中からミミズを発見。

IMG_2530.jpg

大きいね~。
冬の間も、ミミズは元気に動いているのかな?

このあたりから、おひさまがぽかぽか暖かく出てきて、
のんびりお昼ごはんになりました。

食べ終わると、すぐあそびの時間に戻って。
最初はすこし距離があったのですが、
しばらくすると、何やら一緒にあそんでいました。

IMG_2541.jpg

大事な木の棒を交換です。
交換しては、また交換、それが楽しいね。

今が一番、地面に近いときだね。
どんなもの、見つけたかな?

IMG_2556.jpg

大きくなったら見えないもの、
きっといっぱい見えているね。
おとなも、同じ目線でいろいろ見たいなと思います。

今日は天気がせわしくて。
晴れたまま、風が強くなってきました。
きれいに色づいた葉っぱが、ひらひらふわり。

IMG_2549.jpg

とっても気持ちよさそう。
雪が降っているような。

ぽかぽかおひさまと、びゅうびゅう強い風とあそんだら、
そろそろさよならまたねの時間。
今日の絵本は、『せなかにのぼれ(作:金尾恵子)』を読みました。

IMG_2565.jpg

加瀬沼にいるカモ、最近はどうしているでしょう。
白鳥もやってきたかな?
年明けには、氷が張る寒さになるかな。
冬の楽しみがやってきますね。

今日は、一旦やってきた寒さがちょっとゆるんで。
心も体も準備していましたが、
すこしほっとする空気でした。

心がゆるんで、体ものびのび。
葉っぱと枝といきものと、
変わらず一緒にあそんで。
季節変わって、変わるものと変わらないものと。
一日一日、たっぷり感じていきましょう。

明日からはまた、寒くなりそうですね。
体がびっくりしないように準備して、
寒い空気もたっぷり吸いこんで、
冬を楽しみましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

近頃は、この葉っぱたちが
お星さまに見えてしかたありません。

IMG_2527.jpg

この記事へのコメント