冬のあそび これからはじまります

今日は、泉ヶ岳できのこ組。
今年初めての雪あそび。
くるくると、連想ゲームのようにあそびは変わっていきましたが、
一貫して雪と、じーっくりあそんできました!
やっぱり冬もいいですね。

朝一番、歩きながら積もっている雪をみながら、
あ!ちょんまげ!

IMG_2578.jpg

雪からちょこっと出ている葉っぱが、
ちょんまげのようでしょ。
ひとつ見えると、いくつも見え始めます。

森に着いて一番は、ソリすべり。
積もりたての雪の上、ソリの道を作っていきます。
あっという間に、あんなところまで~。

IMG_2583.jpg

同じところを何回もすべっていると、
ちょっとずつ距離が長くなって嬉しい。
ほかのところからすべってみて、
ほかの道と交差するのもおもしろかったね。

ひとしきりすべって、
やりたいこともうひとつ思い出しました。

IMG_2588.jpg

ゆきだるま作り、です。
まださらさらの雪、ぎゅっぎゅっと、かためていきます。

いい大きさになってきたかも~というところで、
雪玉見ていたら、雪合戦がやりたくなって。

やってみよう~とちょっと移動した先では、
木々にふわりとひっかかっている雪を落としてみました。

IMG_2597.jpg

手のひらにちょうどのるくらいの雪たち。
落ちてきても、すぽり。と、また地面の雪と合流です。
雨に葉っぱに雪に、
木々はいろんなものを抱きとめていますね。

おにごっこのような雪合戦をしたら、
ちょっとおにごっこもして、かくれんぼへ。

もういいよーの声を頼りに探していると、
足元に動かぬ証拠が…たどっていきます。
木の後ろかな?

IMG_2599.jpg

冬のかくれんぼは難しいですが、
足あとをうまく使えば、おもしろそうです。

このあたりから、おひさまが顔を出しました。青空も。

IMG_2604.jpg

今日は、曇りに晴れに、
それとは関係なく、雪も降っていました。

先月もたっぷり楽しんだ木登り、今日も。

IMG_2608.jpg

雪がついていると、すべって難しそうでした。
でも、もっと積もったら地面があがって、
また違った木登りになるね。

木登りしていたら、赤い実を見つけて、
雪だるまの目にしようか~と、雪だるまの元へ。

IMG_2616.jpg

こんな顔になりました。
長い木の枝が鼻になって、
天狗だね、と顔を見合わせてにっこり。
ボタンも長いそうです。

そして、ここからはお家づくり。
これも、やりたいことのひとつでした。

こないだの冬にも、作っていたのです。
一年経って、その続き。

IMG_2618.jpg

雪を地道に固めて、壁を作っていくのです。

途中、お昼ごはんをはさんで、午後もおうちづくり。
今度は、雪を運んでくる係と、壁を作る係に分かれました。

IMG_2623.jpg

明確な役割分担が気持ちいいですね。
ちょっとおままごともしながら。

どんどん高くなっていきますよ。

IMG_2626.jpg

でも、今日はこのあたりで、そろそろさよならまたねの時間。
屋根をつけるのは、また次回、来年のお楽しみ。
来週、どうなっているかしっかり確認しておく約束をして、絵本の時間です。

今日は、『14ひきのさむいふゆ(作:いわむらかずお)』を読みました。
冬といえば、この絵本が思い浮かびます。
暖かい室内でののんびりとした時間、
外で鼻を赤くしながら、寒さも雪も楽しむ時間。
どちらも、冬に楽しみたい時間ですね。

今日は、ソリにゆきだるま作り、雪合戦、おうちづくり…
ひとつのあそびから、どんどんとあそびがつながっていった一日でした。
そうそう、冬のあそびって、こんなにあったんだね。
と、うなずきたくなるくらい。

昨年のあそびを覚えていて、
その続きであそぶのも、なんとも嬉しい。
今年また、そのあそびをどんどんふくらませていきましょう。
まだまだ冬はこれからです。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

ベンチの上の雪、座布団だ!
と思ったら、すぐぺっちゃんこになっちゃいました。

IMG_2584.jpg

この記事へのコメント