つくって こわして またつくる

今日は、泉ヶ岳できのこ組。
昨夜からの雪で、さらに積もったのかな。
先週に引き続き、
雪でたーっぷりあそんできましたよ。

おはようして森へ向かったら、
そりあそびはそこそこに、
こちらでは、温泉作りがはじまっていました。

IMG_2703.jpg

男湯と女湯、それぞれ作っているそうです。
雪が降ると、毎年はじまるお風呂作り。
寒いから入りたくなる、というわけでもない気がするのだけれど。

こちらでは、かまくら作ろう!と。
まずは、雪に埋もれはじめていた
丸太の形をした椅子と椅子の間を雪でつなげるところから。

IMG_2705.jpg

雪を集める係、運ぶ係、固める係、などなど。
それぞれ分担して、みんなで作り始めました。

今日一日のほとんど、
そりはすべるためではなく、雪を運ぶためにありました。

IMG_2710.jpg

すべてを覆っている雪を、
自分の近くに集めたく、自分のものにしたくなるのかな。
そりを持つと、この中に雪をいれていること、今までにも何度もありました。

せっせと集めて運んでかためて、
だんだんとその形が見えてきました。

IMG_2713.jpg

しっかりした壁です。
よーく見ると、窓のようになっているところがあるのです。
窓や、郵便ポストでした。

できてくると、ここはレストラン!ということになりました。
メニューは、お団子です。

ちょっと休憩、の時間も。
思い立ったようにそりすべり。

IMG_2716.jpg

それから、おだんご作っていたり、雪を集めていたり。

おだんごやさんも落ち着いてきた頃、
突然、その時がやってきました。
ゴジラがやってきて、レストランを壊し始めたのです。

IMG_2721.jpg

わ~壊される~!と、大慌て。
でも、壊すほうも慌てるほうも、にこにこ笑顔で。

壊さないで~壊すぞ~のやりとりが続いて、
ここは諦めよう!ほかの場所にまた作ろう!と、
撤退が始まったあたりで、みんなのおなかがすいてきて。

お昼ごはんの時間に。
暖まりながらおしゃべりしながら、おなかいっぱいになって。

午後のあそびに出発!

IMG_2730.jpg

またあそこ(午前もあそんだところ)であそぼうね~
と話しながらのごはんだったので、みんなそこへまっすぐ向かいました。

まずは、そりすべり。

IMG_2733.jpg

ひととおり、思い思いの時間を過ごしてから。

どんなふうに作る?
みんなで相談の時間に。

IMG_2737.jpg

結果、男の子の部屋、女の子の部屋、ということに。
隣り合わせに部屋を作るようです。

でも、途中でネコも登場して、
なんだかんだごちゃまぜになっていたよう。

雪を集めてそりに乗せてくれる雪屋さん、
午前も午後も、大活躍でした。

IMG_2742.jpg

とっても丁寧に、でも早くたくさん入れてくれるのです。
素敵な仕事っぷりでした。

できてきましたよ。
低いけど、広い部屋を作る壁もできて。
そりのベッドでひとやすみです。

IMG_2751.jpg

満足のいく空間ができたよう。
お互いの部屋を行き来できる廊下もありました。

作るのも落ち着いて、この空間でもすこしあそんだ頃。
あっという間に、さよならまたねの時間。
今日の絵本は、『14ひきのさむいふゆ(作:いわむらかずお)』を読みました。

IMG_2757.JPG

何の料理かな?おだんご?(おまんじゅうでした)
そのそり、丈夫なのかな?
今日のあそびにつながる声がたくさん出てきました。

今日は、今シーズン始めてのたっぷり雪あそび。
暖かい日が続いたので、年内に雪あそびできるかしら?
心配でしたが、量は少ないものの、雪を満喫した一日でした。

一日を通して、みんなで作って、作ったところであそんで。
作って壊してもありましたが、
午後には、午前に作ったものを活かしながら、
壊れたからこそ、新しいものができました。

作るだけ、壊すだけじゃない、
いろんなあそびの広がりを
これからもたっぷり楽しんでいきたいですね。

来月もまだまだ雪。
楽しみにお待ちしていまーす。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

ぼふっ。ぼふっ。
と、何度も何度も
体いっぱい、雪に受け止めてもらって。

IMG_2702.jpg

この記事へのコメント