楽しみ仕込む 味噌作り

今日は、今年2回目の味噌作り!
秋に食べるためには、今くらいに作るのがぎりぎりかな?
そして、今回は大崎の森のようちえん風の音さんと一緒に作りました!
大和町の立輪水辺公園にて。
ちょっと探検もでき、火も使えて、広々よいところでしたよ~。

朝、みんな続々やってきたら、
ここ、どんなとこかな?って気になります。
まずはいろいろあそんでみて。
水場でのひとコマ。

IMG_7263.jpg

やっぱり、水はおもしろいですよね。
実は近くにもっとたくさんの水、ダムがあるのですが…
水辺までは見えなかったですね。

おはようをして、自己紹介をしたら、ちょっとあそびましょ、の時間。
雨がぱらつく中でしたが、
このあたりをとことこ歩いたり、近くの川に入ったり、
こんもりした丘の上まで探検したり。

お味噌汁作りもしました。
みんな、包丁にやる気いっぱい。
今日の具は、にんじん、ねぎ、豆腐でした。

IMG_7267.jpg

みんなで切って、お鍋にいれて。

そういえば、肝心の味噌は…
朝からずーっと、大豆をことこと煮ていました。
大きな鍋で、たき火にかけて。
3時間ほど煮ないといけないので、午前中ずっと、ことこと…。
(ずっと近くにいたのに、写真を忘れました…)

なので、煮ている間にお昼ごはんも食べて。
味噌汁は、出来上がるのにすこし時間がかかったので、
まるでデザートのようにいただきました。

味噌を溶かすのにも、みんなやる気いっぱいで。

IMG_7271.jpg

ひとり2杯飲んだかな?
暑い日でも、熱い味噌汁は美味しいですね。

そして!やっとおまちかねの味噌作りです。

大豆をつぶして、
麹と塩を混ぜて、
容器にぎゅぎゅっとつめて。

IMG_7277.jpg

午後からはとってもよいお天気になったので、木陰に移動して。
こどもたちのみんなは、お手伝いとあそびを行ったり来たり。

これは、明日になったら食べられるかな?って。
うーん、もうちょっとかかりそうだね、と伝えると、
じゃあ、明日の次かな?って。
うーん、明日の次の次の次の…だねぇ。
ずーっと先のこと、どんな風に伝えたらイメージできるかな。

みんな、味噌を詰め終わったら、
あっという間にそろそろさよならまたねの時間です。

涼しい木陰の下で、絵本の唄を唄ったら。

IMG_7281.jpg

今日の絵本は、『まんまるダイズみそづくり(作:ミノオカ リョウスケ)』。
いつも食べているお味噌汁の中のつぶつぶは大豆のつぶつぶ。
畑で、春夏秋、大豆を作って、冬には味噌作り。
もちろん、今日みんながやったことと同じことが絵本の中にも。
みんなの味噌が味噌汁で食べられるのは、
今年の秋だね、すこし涼しくなったころ。

その頃に、出来上がった味噌を持ち寄って、
また一緒にあそべたら、と思います。

雨の朝から、お天気の午後まで、
味噌作りもあそびも盛りだくさんな一日でした。
風の音のみなさん、今日はありがとうございました!

大豆を潰すのはすこし大変ですが、
一度やってみれば、そんなに難しいことはない味噌作り。
大豆も麹も、難しくなくお店で買えるので、
ぜひぜひまた、作ってみてください!

たくさんの物が簡単にたくさん手に入るこの頃ですが、
こうして、自分がよく食べるものを自分で作ること。
自分の身の回りのものをもっとよく知ること、
そんなことをたくさんやっていきたいなぁと思います。

楽しみながら楽しみを仕込む一日でした。


*ねっこ*


○●おまけ●○●

こういう楽しみもいいなぁと思います。
大豆の味見に夢中のみんな。
とってもおいしいんですよ~。

IMG_7276.jpg

この記事へのコメント