おひさまも 池に氷に トンネルも

今日は、そら組おでかけで県民の森へ。
おひさまぽかぽか、暖かい気持ち良い日でした。
明るくてあったかいだけで、とっても安心。
おひさまの力をあらためて感じました。

そんな暖かさもありましたが、
木陰にはやっぱり冬が元気にいました。
おはようして出発すると、森の中にはまだ雪が。

IMG_3486.jpg

こうして見ると、
陰になるところならないところ、
はっきりわかっておもしろいです。

たくさん落ちている枝。
昨日の風でさらに落ちてきたかな。
おひとつ持って、おそうじおそうじ。

IMG_3487.jpg

この、よい感じにしなっていて、
さきっぽに葉っぱが残っているのは杉の枝ですね。
みんなが持ちやすくて楽しい枝です。

一番下まで降りると、
小川に氷が張っていました。
太白山、加瀬沼に続いて、ここにも。
早速、持っていた棒でつんつん。

IMG_3488.jpg

積もっていた雪の上で、絵が描けました。

先月も行った道、今日も来てみました。
ここは陽当たりがいいからかな、溶けてたね。

IMG_3490.jpg

まつぼっくりが落ちていたり、杉の葉っぱもふわふわと。
石をぽちゃんと、投げ入れたりもして。
届いたり届かなかったり。
ぽちゃん、の音が聞こえたり聞こえなかったり。

さらに先まで進んで見つけたこの場所。

IMG_3492.jpg

みんなの道。
こうなること多し。
おもしろいんだろうなぁ。
みんなの目線になってみたいです。

トンネルができました。

IMG_3501.jpg

何度も何度も、くぐって、
振り返って、またくぐって。

トンネル、増えました。

IMG_3507.jpg

ちいさなトンネルですが、なんと、大人も通れました。

しばらくこのあたりであそんで、
お昼のチャイムが聞こえたらお昼ごはん。
ひなたぼっこしながらのんびり食べました。

ピクニック気分、気持ち良かったので、ちょっと唄も唄って。
帰り道の前に、絵本の時間になりました。

IMG_3512.jpg

今日の絵本は、『しずく(文:越智 典子 絵:野口 満一月)』を読みました。
最近会うのは、氷や雪が多いけれど、
今日のように暖かかったら、しずくに変身するのもいるかな。
忘れかけていた水のひとつの姿を思い出しました。

帰り道は、のんびりのんびり歩いて。
あるかな?ずっと探していたきのこ、見つけました。

IMG_3518.jpg

…これはきのこかな?
最近は、木から生えているきのこにしか、会わないね。

草のすべり台でもあそびました。

IMG_3524.jpg

ずずずーっとすべって、地面がどんどん過ぎていって、
スピードもあって。そんなところがおもしろいのかな?

今日は、おさんぽしながらその場その場を楽しみました。
そこの場所じゃないとあそべないこと、満喫。
でも、池や沼、水があるところでは、
こないだのあそびの続きになることも。
その場所、今までのあそび、
いろんなものが合わさって、
今日のあそび、今日の時間になったのでした。

来月は、28(木)。
3月はすぐそこ。
春の足音が聞こえる森になっているでしょうか。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

これも、
すべり台~。
だそうです。
すべれたかな?

IMG_3498.jpg

この記事へのコメント