畑のまわり 早春のおさんぽ

今日は、畑さんぽ。
この冬に見つけた、畑のまわりのおもしろいところ、
みんなでおさんぽして回ってみました。
いつもと違う、人の暮らしの近くのおさんぽ、
見つかるものもまた違って。
おさんぽも、またちょっと違うものでした。

おはようして、畑を紹介して、
歩き始めて見つけたのは…

IMG_4298.jpg

何かの卵でしょうか?
細い枝に、巻き付けるようにありました。
見ていると、ちょっとどきどきしますね…。

住宅、田んぼ、畑、のんびりとしたところなのですが、
いつもと違うのは、足元のコンクリート。
でも、そこにいつもと同じものが落ちていました。

IMG_4299.jpg

くるみの殻…
だれが落としたのでしょう。
動物かな?
ここは、動物の道でもあるのかな?
ちょっと嬉しくなったときでした。

すたすた進んで、あっという間に不動尊へ。
通り雨がぱらぱら降ってきて、
ひんやり寒くなった頃。

IMG_4301.jpg

この階段を登れば、緑で作られたような素敵な道に出ます。
今は椿、もうすぐ梅、その先には桜が待っているのです。

今日は、梅も咲き始めていました。
白と濃いピンク。

IMG_4303.jpg
IMG_4304.jpg

まだ咲き始めでしたが、白のほうが早く咲くようです。
(今日のおさんぽで、眺めていた感じだと。)
もうすこしで開くよっていうときの、
花の色がちょっとずつ見え始めた時のつぼみも、
とってもかわいくて、なんだかおいしそうです。

不動尊に到着!
今日も、独特の雰囲気をまとっていました。

IMG_4305.jpg

ごあいさつして、裏の不動明王さまかな、
そちらにもごあいさつして。

裏の森の中にある、横穴古墳群も見に行きました。
大きな石に、ちいさな部屋のような掘ったあとがいくつか。
どうやって掘ったんでしょうね。
こちらにも、ごあいさつしてきました。

ひなたを探してお昼ごはんにしたら、
また別の場所を目指して、出発!

さっきの階段までの道には、
花ごと落とす、椿の花がたくさん。
足元がとってもにぎやかです。

IMG_4312.jpg

ここに咲いているよ!って、教えてくれているよう。

午後からはすっかり晴れました!
青空が広がると、清々しいですね~。

IMG_4319.jpg

こう、森の中に比べるとすっきりした道は、
よーい、どん!にもってこいだね。

足も軽やか、どんどん進みます。

IMG_4320.jpg

このあたりは、田んぼがたくさん。
今はまだお休み中ですが、
春になったらきっと、水面にうつる青空、
稲の緑、カエルの合唱、黄金色の稲穂、
素敵な景色が広がるんでしょうね。

そして、到着!
こちらは、穴薬師さん。
まずは、ごあいさつです。

IMG_4321.jpg

この建物の中に、ではなく、
穴に掘られたものを建物で覆っているようです。
平安時代に作られたもの。
ぼんやりとしか想像できないですが、ロマンですね~。

さて、そろそろさよならの時間が近づいてきて。
回りたい、紹介したいところも行けたので、畑まで帰りましょう。
途中、朝にも会ったにわとりにまた、会えました。
ちょっと変わった色。なんていう種類だったのかな。
今度調べてみましょ。

畑に戻ったら、おみやげのネギを収穫!

IMG_4328.jpg

ぐちょぐちょの畑だったけど、
それもまた楽しかったかな。
ネギ、おいしくいっぱい食べてください。

さよならまたねの前の絵本は『ごろりん たまねぎ(作:いわさゆうこ)』を読みました。
ねぎのお隣で育っていた、たまねぎ。
こんな風に大きくなって、こんなに種類があるのね。
ネギも似ているねって、登場しました。

今日は、いつもの森とはちょっと違う場所、たっぷりおさんぽしました。
楽しみも発見もまた違ったけれど、
その場所その場所のおもしろいことを見つけて、
みんなでわいわい、楽しむ時間になりました。

見に行ったところは、不動尊に穴薬師、
なんともしぶいところでしたが、
昔から人が暮らしているからこそある場所かなと思います。
ずっとずっと前のことを想像しながらのおさんぽも、
味わい深いおもしろさになりますね。

また違う季節にもぜひ、おでかけしてみましょう。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

なんだか、みんなお気に入りの場所のよう。

IMG_4323.jpg

この記事へのコメント