森のだいどころ ~パンとグラタン!あのおいしさをもう一度~

今日は、森のだいどころ。
1年ぶりに復活して、今日で12回目。
季節をぐるっと回りました。
なので、今年一番おいしかった(とスタッフが思ったメニュー)を。
ぐるぐるパン、グラタン、スープ。
そして、デザートもあり。

いつものみんなも、久しぶり!のみんなも、
はじめましてのみんなも、とってもにぎやかでした。

おはようのあいさつして、自己紹介、作り方も簡単に確認したら、
パンこねと火おこしに分かれます。

パンは、粉を計って、ちょっとずつ水を足していって…。

IMG_4514.jpg

こねるの、まだかな~?
みんなの目線が、一点集中~。

ちょっとべちょべちょするけど、大丈夫だったかな?
これがおいしいパンになりますよ~。

IMG_4516.jpg

作りながら、想像できていたかな?
粉がふわふわのパンになるのは、いつ作っても不思議。

火おこしは、薪を割るところから。

IMG_4515.jpg

こんこんこん!
あとちょっとです。
ぱかっと割れたときがすっきり気持ちいいんだよね。

マッチの火をうつすためのちいさなちいさな、
かつおぶしのような木のかけらを作るのですが、
それにも挑戦!

IMG_4518.jpg

ぐっと力が入って、とっても上手でした。

小さくした木を組んだら、みんな順々にマッチに挑戦しました。
しかし、風が吹いていたこともあり、
なかなか難しかったね…。
火が点かずはらぺこになっても困るので、
ここはおとなにつけさせてもらって、
こどもたちには、2つ目のたき火をお願いしました。

IMG_4523.jpg

お母さんも一緒に。
また、木を小さくするところから準備して、
限られたマッチを使って、点くかな…どきどき…。
こうすれば?こうかも?
みんなで風をさえぎりながら、どきどき。

そして、無事に火がおきて、この大きさ!

IMG_4525.jpg

これだけあれば、パンもたくさん焼けそうです。
ありがとうございました!そして、やったね!

その頃、野菜の準備も着々と進んでいました。

IMG_4520.jpg

グラタンとスープに入れる野菜たち、
包丁にピーラーに積極的に調理していきます。

火をおこす時もそうでしたが、
やっぱり、やりたい気持ちが一番ですね。
集中して長くそのことに向き合っていられます。

そうしている間に、パンの発酵が完了!
みんなで分けて、焼いていただきましょう~。

IMG_4527.jpg

煙から逃げながら、おいしく焼けますように!
じっと待ちます。
ちょっと熱いので、こどもたちは途中で離れてしまうこともありますが、
おとなはおしゃべりが弾みます。

スープも完成して、いただきます!

IMG_4537.jpg

簡単な味付けですが、
だからこそおいしい、が今日もでした。
スープが一番おいしかった!という子もいて、
嬉しい限りです。

グラタンもできあがって、
ウッドデッキに座りながら、
時折パンを焼きにたき火に近づきながら、
お腹が満たされていきます。

IMG_4533.jpg

お天気もよく、風もそこまで吹かず、
最高の森のだいどころ日和でした。

お腹いっぱい食べたら、別腹のデザートを。

IMG_4538.jpg

マシュマロ。
これはこどもたちもじっくり焼きます。
ビスケットにはさんで食べれば、幸せいっぱいになりますよね~。

おなかも心もいっぱいになったかな?
ごちそうさま!そして、さよならまたね!なのですが、
その前に、おいしかったもの、楽しかったもの教えてもらいました。
見事に、パン、スープ、グラタン、それぞれに分かれて。
おとなのみなさまは、火おこしという声も多かったかな。

初めての時はどきどきかもしれませんが、
一度やってみれば、楽しい!またやりたい!ことはけっこうあります。
こどももおとなも。
森のだいどころが、そのはじめの一歩になれたら嬉しいです。
今日も、おいしさたっぷりでした。

春からも、森のだいどころは続きます。
4月は、23(火)。
基本に戻って、飯盒でご飯を炊き、味噌汁とおかずを作って、
和食をいただこうと思います。

また来月、お会いしましょう~。

*ねっこ*


○●おまけ●○●

グラタンはダッチオーブンで。
よく知っているグラタンとは、
見た目は違うかもしれないけれど…
おいしかったね。

IMG_4531.jpg

この記事へのコメント