冬の親子キャンプ2019*2日目~雪上大運動会!~

今日は、親子キャンプ2日目!
*1日目の様子は、こちらからどうぞ。
  →冬の親子キャンプ2019*1日目


1日目に引き続き、冬の一日でした。
そんな中での大運動会。
夢中になれば、なんのその!な、お天気だったかな。
(と言っても、写真で見返しても真冬のようです。)
とにかく、それぞれの種目は白熱しました。

朝、おはようをしたら、朝ごはん作りです。
かまどでご飯を炊くのと、
味噌汁を作るのと分担して。

スクランブルエッグ作りもありました。
ぐるぐる、いい具合にかきまぜて。

IMG_4775.jpg

手前はお味噌汁の鍋です。
偵察隊もやってきました。

ごはんは、ぴかぴかに炊けましたよ。

IMG_4777.jpg

火で炊くと、独特のおいしさがあります。
お箸もすすみますね。

お腹をいっぱいにしたら、雪上大運動会!
2チームに分かれて、4種目やりますよ~。

始まる前に円陣組んで、えいえいおー!

P3246891.jpg

気合いが入りました!
寒さも強い風も、吹き飛ばす勢いです。

はじめの種目は、バケツタワー。
バケツを使って雪をかためて、タワーを作ります。
より高いタワーを作ったほうの勝ち!

IMG_4786.jpg

かためる人、積み上げる人…うまく役割分担して、
どんどんと高くして…。

今年は、ふわふわの雪を固めるのが難しく、1mくらいでした。
1mを越えたチームの勝ち!

続いて、雪玉入れ。
遠くに置かれたバケツの中に、雪玉を多く入れたほうの勝ち!
決着は、重さでつきます。

コントロールが試される種目でした。
こちらは、1キロを軽々超えたチームの勝ち!

次の種目は、ソリリレー。
ソリをバトン代わりにリレーです!

IMG_4790.jpg

一般的なリレーと同じくどんな順序で、
そして、誰がソリに乗るか、も重要になってきます。
それにしても、この時は盛大に雪が降っていましたね…。

もちろん、大人も走りましたよ!
走るほうも応援するほうも、白熱です。

P3246909.jpg

これは、バトンパスならぬ、
ソリパスが早かったチームの勝ち!

そして、ここらで一旦ひとやすみ。
雪も風も強くなってきたので、暖かい部屋に入って。

でも、まだまだ元気なみなさんでした。
晴れ間が出た頃に、最後の種目、雪合戦です。
陣地を決めて、雪玉を作って、
雪玉で相手を倒しながら、相手チームの旗を取りにいくのです。

IMG_4800.jpg

一度当たってしまったら、そこまで。
なかなか悔しいですよ~!
この勝負は、相手をひきつけながら、
反対側から旗を取りに走ったチームの勝ち!
作戦勝ちでしたね。

今年も、こどももおとなも夢中になった雪上大運動会でした。

お昼の時間まで、もうひとあそび。
まだ風は残っていましたが、空は青く。

IMG_4802.jpg

昨日より積もった雪で、雪の上で、
はらぺこのお腹を忘れるくらいあそびました。

そろそろごはんにしましょ~の声で部屋に入って。
お昼ごはんは焼きそば。いただきまーす!
みんな、もりもり食べました。

そして、今回の親子キャンプは、
路面状況も考慮して、ここで一旦さよならまたねの時間としました。

絵本の時間。
絵本の唄は、みんなでセッションしました。

IMG_4820.jpg

頼もしいリズム隊。
今度はおとなのみなさまも一緒に、ウクレレやりましょう~。

絵本は、『ふゆのおくりもの(作:稲田務)』を読みました。

IMG_4829.jpg

絵本の最後のように、雪はみぞれになり、
春はもうすぐ…かと思いきや、季節は戻って、吹雪の時も。
帰り際には、つららも見つかりました。
行ったり来たりの季節、しっかり感じた2日間でしたね。

まだもうひとあそび!のみんな。
2日間、ほぼ同じものであそんでいたような…
お気に入りのすべる道具が見つかったようです。

IMG_4841.jpg

何度やっても飽きないのです。
夢中な時間は、いつまでも。

今回のキャンプは、冬に限らず一度はお会いしたことのあるみなさん。
知っているからこそ広がる世界が、広がっていきました。
初めてのどきどきを超えて、もう一歩先のおもしろさへ。
こどもたち同士、おとな同士の関わりも、さらに先へ。
何度も来ているからこその成長も見えて。
また次回が楽しみになるキャンプでした。

そして、タイトル通りの季節。
始めはびっくりしても、一歩外へ出れば、
冬のあそびがたくさん!体が覚えています。
今年はなかなか冬が早足だったので、
ここでしっぽをつかまえて、たっぷりあそべてよかったです。
また来年、楽しみにお会いしましょう。

さて、次回の親子キャンプは、春!
5月3日(金)・4(土)(いずれも祝日)です。
緑の季節が始まるころ。

新しい仲間も大募集中です。
初めてがどきどきする方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
人も自然も、今度はどんな出会いが待っているでしょうか。
楽しみにお待ちしています!

*ねっこ*


○●おまけ●○●

ソリリレーで一番の功労者は、
ソリに乗っているこどもたちです。

IMG_4793.jpg

この記事へのコメント